「ももが生まれた時からもものお姉ちゃん…だからかな~」甘さとやさしさがしみる夜 ごほうびごはん 7巻

91WwqdbA0zL.jpg

季節は冬から春へと移り変わって咲子の部屋も変化の時期?桜の時期に勃発する和菓子戦争の勝敗は…!?そして咲子の妹・桃子は春から社会人に。憧れの動物関係の職場になって少しずつ慣れてきたけど厳しい試練が…。疲れた時、辛い時、嬉しい時…心を癒してくれるごほうびごはんも多く登場する第7巻!


季節は春へと移り変わってきて世間も色々と変化が訪れます。咲子は特に変わらずいつも通りですがダイニングテーブルがあればもっと軽快にごはんがセッティングできるのではと機会を見つけては理想のダイニングテーブルを探します。一方、妹の桃子は新社会人としてペットショップに就職します。慣れないながらもやりがいのある仕事に頑張る桃子でしたが試用期間中に客からクレームを受けて本採用を待たずに解雇に…

これが表紙の一幕となるわけですね。桃子も仕事終わりにテンションを上げる「あがりごはん」を考案したところなのに厳しい社会の現実に直面してしまいました。とはいえあの程度で試用期間とはいえクビというのもどうかと思いますけどね~ひとまずアルバイトではありますが新しい仕事が見つかってひと安心です。瓢箪から駒でトリマー資格も生かせそうなのでいい職場を見つけたかもしれませんね。

最近は咲子以外のキャラ達も多く登場して咲子が1週間頑張った自分へのごほうびという意味でのごほうびごはんは少なくなってしまいました。豪華な食事だけでなく、自分が気になったお店に挑戦してみるという展開も好きでしたが最近は結構自分で作ることも多いですね。甘党としては部長の話は結構好きですけど(笑)

咲子のダイニングテーブル探しの旅はまだまだ続きそうですがとりあえずいい感じのイスは見つけたので次はテーブルですね。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ごほうびごはん 7 (芳文社コミックス)
こもとも子
芳文社 (2017-09-15)
売り上げランキング: 1,249
ごほうびごはん 6 (芳文社コミックス)
こもとも子
芳文社 (2017-03-16)
売り上げランキング: 50,828

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment