「おっとり恐竜と三姉妹のなんでもない毎日!」 恐竜の飼いかた 2巻

51fjE7vik2L.jpg

アラサー漫画家のねね子、自由奔放な女子高生のフキ、しっかり者の小学生よりかの三姉妹と恐竜のびわ、猫のコスケが暮らす奥村家。漫画の仕事も婚活も芳しくないねね子が父親の連れてきた腹違いの妹・よりかと恐竜のびわを引き取ったことでモテ期が到来!?恐竜と人間が共存する世界で何でもない、でもちょっと面白い毎日が描かれる第2巻!


家は資産家の恐竜ペットショップ社長、担当の編集者、獣医となった中学時代の同級生と立て続けに出会ってそれっぽい事を言われたり、食事に誘われたりとねね子にもモテ期が来たかに思えましたがただ先走って勘違いしてしまっただけでした。社長は恐竜しか愛せず、編集さんは女児アイドルのおっかけと特殊な性癖だったので深手を負う前にわかってよかったですね(笑)唯一脈がありそうな獣医の種山さんはねね子のこれまでの男運のなさの話を聞いてあげたり、ねね子が獣医の仕事を手伝う事になったりとびわの事もあって家を行き来しているので自然な感じでいい雰囲気になりそうです。

それと今回は下の話も結構多かったような…(笑)びわにトイレの場所を教える回ではみんなも腐った牛乳を飲んで腹を下してトイレ争奪戦になったり、種山さんと回診中のねね子が恐竜から排泄物を浴びせられたり…ニッチなジャンルの雑誌がさらにマニアックにならないか心配ですね(笑)びわを含めてほとんどの恐竜はぬぼ~としていて大きな事件も起きませんが一緒に暮らすだけでも大変なことですね。うっかり床で寝てしまって踏み潰されたりする恐れもあるわけですし(笑)

お盆にはよりかの前にねね子とフキの母親が幽霊として現れます。ねね子は父親、フキは母親似ですかね。よりかと撮った写真にはしっかりと写ってました。恐竜が共存するような世界ですから天狗が飛んでいても驚かなかったりと普通が普通でない日常となってます。種村さんとはフラグが立ちそうで立ちませんでしたが今後どうなっていくんでしょうね。恐竜との日常よりもねね子さんの男遍歴の方がドラマチックな気がします(笑)



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


恐竜の飼いかた 2 (リュウコミックス)
いしがきのぼる
徳間書店 (2017-09-13)
売り上げランキング: 40,547
恐竜の飼いかた 1 (リュウコミックス)
いしがきのぼる
徳間書店 (2017-02-13)
売り上げランキング: 50,944

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment