プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2018年 11月 【26件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

「やはりわたしは…此花亭で学ぶべきことがまだたくさんあるようです」里帰りで柚が気づいた大切な事… このはな綺譚 6巻

2017/09/24 14:16:37 | 百合漫画 | コメント:0件

71QVNmS0qML.jpg

里帰りをしている最中に比丘尼が出した問いかけに悩む柚。自分では手の届かない者を救うにはどうすればいいのか…里に残るか、此花亭に帰るか、柚が出した答えとは!?巫女たちが舞う大桜の宴、夏の風物詩…此花亭にも鮮やかに季節が巡る第6巻。


まずは前巻の続きで柚の里帰り後編から始まります。以前此花亭に魂を送った恵を探しに来た友人が恵に贈った人形を依代にして彼女を探しにきます。どうでもいいですがその人形が何だか「のんのんびより」のこまちゃんが持っている小吉さんに似てますね(笑)恵がすでに自分の手の届かない所へ行ってしまったのを嘆きつつ、此花亭にいるので寂しい思いはしていないという柚の言葉を信じて恵のことを柚に託します。その友人の言葉に柚も比丘尼様の問いかけの答えが出て此花亭に戻る決心をするのでした。

そんな心温まる話も束の間、大桜の宴では巫女たちの狂宴が始まります(笑)前半は柊たちの真面目な舞でしたが今回は趣向を変えた新しい舞も披露します。それに大抜擢された牡丹ですが…今回はモモの出番は少なかったですがあやめにお仕置きされることを願っている牡丹が大活躍でしたね。柊たちが出るとギャグ回になりがちです。いや、いい話もあったんですけど。

家の手伝いに棗が帰省するのに蓮もついて行くことに。そこで棗の姪っ子・花梨と出会いますが大好きな棗を取られまいと蓮が意地悪されたりします。それはかつての自分を見ているようでもあり、花梨の感情を理解してあげることで棗の事が好き同士ですっかり仲良くなりました。元々モモのお姉さんでもあるのでしっかり者ではありましたがそう考えると蓮も随分大人になりましたよね(笑)今でこそ柚たちと仲良くしてますが以前は棗以外はよそよそしかったので此花亭に戻ってきて楽しそうに花梨の事を話す蓮を見てちょっと妬いてしまう柚でした。

今回も心温まる話がありつつ、ギャグあり、お風呂ありといい塩梅でした(笑)もう10月からアニメが始まるんですね。カバー裏にはアニメ化決定の様子が描かれていました。1巻の頃からすでにオファーはあったんですね。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


このはな綺譚  (6) (バーズコミックス)
天乃 咲哉
幻冬舎コミックス (2017-09-23)
売り上げランキング: 1,298
このはな綺譚  (5) (バーズコミックス)
天乃 咲哉
幻冬舎コミックス (2017-03-24)
売り上げランキング: 21,749

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/3990-91616bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)