増すコミ 1巻




報道に情熱を傾けるあまり生徒会長に追いかけられたり、先生に怒られたりする新聞部部長の徳田根サチ。ただの行事連絡や注意事項だけを載せる新聞などは意味はないと常に校内でのネタ探しに明け暮れます。みんなに知ってもらいたい情報をいち早くお届けするために今日もサチは突撃取材に出かけます。

「波打際のむろみさん」の名島先生の新連載です。といっても舞台は以前連載していた聖ピスタチオ学園となってます。登場人物は一新していると思いますがむろみさんが終わった後に次の連載候補として他に地球観測隊などがありましたけど結局はこちらに落ち着いたようですね。

むろみさんの頃からそうですが時事ネタをふんだんにブッ込んできます。タイトルや新聞部がメインとあってマスコミのネタが色々出てますね。ただ、回を追うごとにマスコミあるあるネタは薄れていきますがその理由はあとがき漫画に描かれています。

まぁ、サチが強引に取材をしようとして生徒会長のまもりが止めに入ったり、注意したりするだけでも面白いですよね。決して虚偽やねつ造をするわけではなく、深い部分まで突っ込んだ取材は悪事を晒された一部の部活などからは恨まれはするものの大半の生徒達には好意的に見られています。まもりも初めはその取材手法や記事の書き方に不満を漏らしますがその情熱に一定の理解を示して改善すべきところは注意しつつもお互い信頼する仲となっていきます。

とはいえ新聞部が何をしでかすか分からないので生徒会の会議をそっちのけで新聞部に入り浸ったりもするまもりさんでした(笑)ケンカするほど仲がいいというわけではないですがサチとの会話の中で時々赤面するまもりが可愛いですね。いつもは不敵に笑うサチですが身長が低い事を気にして牛乳をよく飲んでいます。それを見られた時に一瞬表情が変わったりして可愛い一面もあるんですよね。大半は毒づいてますけど(笑)


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment