プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2019年 08月 【26件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【33件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ゴールデンカムイ 13巻 【暗闇の中の死闘!ついにのっぺら坊とも対面!?】

2018/03/21 10:02:01 | 青年誌系コミック | コメント:0件

61kesFsNx6L.jpg


網走監獄へ向かう道中で刺青の囚人・都丹庵士率いる盲目盗賊団に襲われた杉元一行。真っ暗闇の中、真っ裸の男たちが死闘を繰り広げる!そしていよいよ網走監獄へ潜入作戦開始!アシリパはのっぺら坊と対面するが…?暗躍する土方歳三、鶴見中尉率いる第七師団も動き出す、開戦前夜の13巻!


まずは前巻からの続きで温泉入浴中に襲ってきた都丹庵士たちと暗闇の中の戦いが始まります。1人警戒して銃を持っていた尾形が大活躍でしたね。今回はついに尾形のチタタプも…シリアスな戦いの中でも尻丸だしだったり、森の中のキノコが上手いこと股間を隠したりとしっかり笑いも入ってます(笑)そんな中で絆が深くなる谷垣とインカㇻマッの2人は上手く結ばれて欲しいですね~

都丹との戦いは土方たちの仲裁で水入りとなります。彼の暗闇を苦としない能力は後の網走監獄潜入で力となります。潜入時にはいきなり巡回に見つかってましたけど(笑)監獄に侵入するために白石が指揮を執りますが内側からの協力者もいて手引きしていたのは意外な人物でした。

多少のトラブルがありつつも上手くのっぺら坊の部屋に行くことができますが…何やら土方が暗躍し、杉元と白石はハメられてピンチを迎えます。その時、鶴見中尉率いる第七師団もが現れて…という所で次巻へ続きます。アシリパとのっぺら坊を確保しようとする鶴見中尉の動きが杉元たちにとっては脱出するチャンスともなりそうですがアシリパを狙っているなら衝突は避けられそうにないですね。次巻ではさらなる波乱が待ちうけていそうです。

前半の丸裸での戦いといい、後半の撮影会といい、谷垣はすっかりサービス?要員となってます(笑)登場時は尾形と同様こんなに杉元たちに関わってくるとは思いませんでした。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 


ゴールデンカムイ 13 (ヤングジャンプコミックス)
野田 サトル
集英社 (2018-03-19)
売り上げランキング: 17
ゴールデンカムイ(12): ヤングジャンプコミックス
野田 サトル
集英社 (2017-12-19)
売り上げランキング: 1,080
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4198-cdce3ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)