プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2018年 10月 【27件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ご主人様と獣耳の少女メル 3巻(完) 【種族を越えて見つけた幸せのかたち…】

2018/03/25 09:53:29 | 百合漫画 | コメント:0件

91dsqgGsF7L.jpg


ご主人様へ特別な気持ちが芽生えた獣人のメル。しかし、人間と獣人が結ばれる事は認められない事を知って思い悩む。そんな時、ご主人様と旅行に出かけることになったメルは気持ちを抑えきれずに眠っているご主人様に対して想いを告げてしまう。それを聞いていたご主人様の本当の気持ちは…人間と獣人との禁断の恋物語、完結!


前巻でご主人様と旅行へ出かけることを告げられ、これまでなら楽しい旅へとなるはずでしたがフランの言葉が頭をよぎってメルの表情は冴えません。メルを元気づけるために旅行に連れてきてくれた優しいご主人様を好きになってしまった自分を責め、この気持ちを胸の奥にしまうことを決めます。

メルの告白を実は聞いていたご主人様も翌朝に内心戸惑います。自分もメルの事が好きには違いないがそれは恋愛感情なのか…一方でメルに対して恋人のように肉体的接触ができるか考えると余裕でできてしまうことにも思い悩むのでした(笑)しかし、そこは人間と獣人、許されない恋であることを理解しているご主人様は断腸の思いでメルと一定の距離を置こうと考えます。その決断はとってもつらいのがミストに相談している時にうかがえますね。

眠るベッドも別にして1人で眠るメル、涙を抑えてふと決意をし、屋敷を出ていき…という感じで物語はクライマックスへと向かって行きます。お互いに気持ちが通じ合っていながら許されぬ恋ゆえにすれ違ってしまいますがそこは優しい世界の物語ですので安心のラストでした。途中、獣人を誘拐する物騒な事件が起こったりもしますけど。

早々にメルが禁断の恋に気づいてしまいましたが特別篇のような2人の微笑ましい主従関係やマリーやフランたちとの獣人同士のイチャイチャももう少し見たかったです。最後は結ばれることとなった2人ですがご主人様とメイドの関係ではなく、恋人関係の2人の生活を見てみたかったですね~特別に何か変わることはなさそうですがこれまでわりと自制していたご主人様のタガが外れてしまいそうでもあります(笑)マリーのメルへの密かな想いやご主人様とメルを見守る老メイドのコレットの存在などただのおねロリでなく、心温まる優しい優しい作品でもありました。ミストが思わず引くほどのご主人様のメルへの溺愛ぶりも見ていて面白かったですけどね。

不器用な女主人と獣耳の少女の話はこれで終了ですがもう一つの獣耳夫婦の続きも楽しみにしてます。最近は百合アンソロジーに寄稿されることも多いですね。素敵なおねロリを今後も期待したいと思います。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 



ご主人様と獣耳の少女メル 3 (電撃コミックスNEXT)
伊藤ハチ
KADOKAWA (2018-03-24)
売り上げランキング: 992
ご主人様と獣耳の少女メル 2 (電撃コミックスNEXT)
伊藤ハチ
KADOKAWA (2017-09-27)
売り上げランキング: 9,521
ご主人様と獣耳の少女メル 1 (電撃コミックスNEXT)
伊藤ハチ
KADOKAWA (2017-01-27)
売り上げランキング: 13,849
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4206-a5889e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)