プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
新刊 PICK UP 6月16日~30日
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【41件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【43件】
2016年 06月 【51件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【42件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【47件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【48件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【41件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【44件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【37件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【36件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

響 小説家になる方法 9巻 【日常が戻った響、今度の相手は政治家!?】

2018/04/30 17:15:00 | 小学館系コミック | コメント:0件

51Ac0wFiZkL.jpg


響のドキュメンタリー番組騒動は終息し、平穏な日常が戻った響。そんな中、文芸部部長となったかよの発案で全国高校文芸コンクールに参加する事に。響に憧れ、小説家への夢を抱く1年の咲希はそこで自分の力を試そうと意気込むが…響の参加によりコンクールにも波乱が巻き起こる!?


テレビ界に利用されそうになった響ですが今度は政治の世界が絡んできそうです。リカがかよに連絡していなかったこともありますが本当かよは無自覚にトラブルを呼び込みますね(笑)

咲希は圧倒的な天才・響が間近にいることで自分を見失いそうになりますが自分と同じようにもがきながら小説を書き続けてついに芥川賞をとった山本さんの言葉や響の紹介で花井さんから小説を見てもらったことで迷いが晴れた感じです。

文芸コンクールの結果は響は当然としてもう1人意外な人物が…(笑)本誌を読んでいた時に何でこの子もいるんだろうと思っていたら入賞していたんですね。純文の新境地を開拓できたんでしょうか。かよの不手際でコピーを取ってませんでしたが響がその作品を読んだ感想が気になります(笑)

響の圧倒的な才能が描かれてきた本作ですが今回はリカ、山本春平、咲希などその才能を見せつけられてもなお小説を書き続けて響に近づこうとするキャラ達の姿も描かれます。山本さんの授賞式での言葉は悩む咲希にとってはとても勇気づけられた言葉でした。リカや咲希は賞を獲る事で自分の指標を知ろうとします。賞や肩書で優劣がつくわけではありませんが響のように面白いか面白くないかとシンプルには考えられませんよね。響を特別な存在と認めつつ、その背中を追いかけようとします。

コンクール自体はもう入賞者が決まっているので今後の授賞式が本番となります。この巻の続きが本誌で読めますがどうなっていくんでしょう。今度は老獪な政治家が相手となりますが大臣すらも壇上で蹴とばすことになるのか…。この巻では響の狂犬っぷりはなりを潜め、ふと響自身も最近体を動かしていないと不穏な事をつぶやいてましたが次巻は荒れそうです。それが平常運転ですかね(笑)



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


響~小説家になる方法~ 9 (ビッグコミックス)
柳本 光晴
小学館 (2018-04-27)
売り上げランキング: 383
響~小説家になる方法~ 8 (BIG COMIC SUPERIOR)
柳本 光晴
小学館 (2017-12-27)
売り上げランキング: 5,534
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4250-939882fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)