プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
新刊 PICK UP 6月16日~30日
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【41件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【43件】
2016年 06月 【51件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【42件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【47件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【48件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【41件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【44件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【37件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【36件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

ノブナガ先生の幼な妻 2巻 【正室の次はちょっと電波な側室が登場!?】

2018/05/11 22:43:00 | その他青年誌系コミック | コメント:0件

91SMdoQkE1L.jpg


帰蝶に続き、新たに信長の側室・生駒吉乃が信永の前に現れた!彼女は転生して信長と結ばれるためにやってきたと電波な発言をしながらも信永に子作りを迫っていく。さらに教え子の枇杷島、同僚の星ヶ丘先生もハーレム合戦に参戦…?教室、お風呂、公園…裸&赤面が止まらない異文化年の差ラブコメ、第2巻!


1巻では突然現れた帰蝶に振り回されてきましたが2巻では吉乃の登場に加え、枇杷島、星ヶ丘先生も信永先生に迫ってきてよりエロ&ドタバタが増しています。枇杷島と星ヶ丘先生は信長の側室や乳母の子孫で信永先生に触れられたことでその記憶が呼び覚まされて胸を触らせたり、おっぱいを吸ってほしいとお願いしたりします(笑)次々と女の子たちに迫られてハーレム展開かと思いましたが…星ヶ丘先生には変な体質にさせられたとガチで拒絶されてしまいます。星ヶ丘先生なら法的な問題はないのですがそこは上手くいきません(笑)

吉乃は享年29歳ですが転生して帰蝶と同じくらいの年齢となって現れます。合法ロリと一瞬喜ぶ信永先生ですがどうみてもアウトですね(笑)そして吉乃もまた信永先生のクラスに編入されます。帰蝶に比べると吉乃は現代への適応が早いですね。こんな可愛い2人に裸で体を洗ってもらっても一線を越えない信永先生の理性がすごいです。先祖からの警告なのか、手を出すとまずい予感もあったんですけど。まぁ、どっちみち手を出したらアウトですけどね。

帰蝶は政略結婚で嫁ぐ予定だったので恋をするという気持ちが分からずに枇杷島や吉乃に恋の仕方を聞いたりと2巻では普通の女の子らしい姿も見せていました。戦国時代では穿いていなかった下着を買いに行ったり、枇杷島が描いているBLに興味を持ったりと色々な事を学んでいきます。吉乃たちがちょっと弾け過ぎているので相対的に帰蝶は大人しくなってる気がしますね(笑)時には正室としてぴしゃりと叱る迫力も見せますけど。

帰蝶の他に吉乃や枇杷島、星ヶ丘先生も加わって、信永先生がエロハプニングに巻き込まれたり、帰蝶が現代に馴染んでいくのかなぁと思ったら次巻ではまた新たな側室候補が登場するようで(笑)信永先生の理性と社会的地位がいつまで保てるか心配ですね。今回は枇杷島や星ヶ丘先生の赤面シーンが多かったですが恋した帰蝶の赤面シーンが見られるのも楽しみにしてます。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


ノブナガ先生の幼な妻(2) (アクションコミックス(月刊アクション))
紺野 あずれ
双葉社 (2018-05-11)
売り上げランキング: 1,768
ノブナガ先生の幼な妻(1) (アクションコミックス(月刊アクション))
紺野 あずれ
双葉社 (2017-11-10)
売り上げランキング: 12,456
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4263-f5836b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)