プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2018年 10月 【31件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

グラゼニ~東京ドーム編~ 15巻(完) 【FA移籍か残留か、凡田獲得合戦の行方は!?】

2018/06/03 18:00:19 | 青年誌系コミック | コメント:0件

611I8NLdlsL.jpg


FAの権利を取得した凡田。先発をするためにFA移籍するか、中継ぎでの起用を考えるモップスに残留か…迷う凡田をよそに彼の与り知らぬところでも凡田獲得をしようと画策していた。トクさんがコーチとなる仙台、則川のいる札幌、そして引退した椎名は古巣のスパイダース…凡田が選択したチームは!?


今回で東京ドーム編が完結して次巻からはパ・リーグ編でまた1巻からになります。最初からカウントすると30巻以上ですからもうすっかり長期タイトルとなりましたね。最初は年棒1800万で1軍と2軍を行ったり来たりしていた凡田がFAで争奪戦になるとは思いませんでした(笑)

ただ、今回はその凡田よりは凡田のFAに関連する周りの人達のドラマを中心に描かれます。後付け感もありますがトクさんは球団の人材としての側面でも評価されていました。選手としてもう少し結果を残せればすんなりとコーチになれたかもしれませんね。8年越しで夢が叶ったトクさんのコーチとしての手腕も楽しみです。

凡田は対戦経験が少ないパ・リーグならピッチャーの方が有利…という理由もあって年棒額で多少上だったスパイダースを蹴って仙台ゴールデンカップスへの移籍を決めます。凡田を獲得するために資金をプールしていたスパイダースは他の選手の交渉で渋っていましたが凡田に振られてしまったのでその後はすんなりと契約がまとまるのでした(笑)自由契約となった富士野もその関係でスパイダースに拾ってもらえてよかったですね。鳥海も代打屋としてスパイダースで才能をようやく開花させたようです。

そして、人知れず球界を去っていた杉里もついに登場!則川と再会して凡田も北海道に来ることを望んでましたがそれは叶いませんでした。でも同リーグなので則川との投げ合いは見れそうですね。河内もFAでパープルシャドウズに戻ったので凡田との対戦がありそうです。富士野や河内も結婚して凡田の去就と共に色々と一区切りつきましたね。

来月も連続刊行ということでパ・リーグ編の1巻が発売されます。果たしてパ・リーグの強力打者たちに凡田の球は通用するでしょうか。本誌を読むと順調とは言い難いですが…



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


グラゼニ~東京ドーム編~(15) (モーニング KC)
アダチ ケイジ
講談社 (2018-05-23)
売り上げランキング: 746
グラゼニ~パ・リーグ編~(1) (モーニングKC)
足立 金太郎
講談社 (2018-06-22)
売り上げランキング: 1,469
グラゼニ~東京ドーム編~(14) (モーニング KC)
アダチ ケイジ
講談社 (2018-02-23)
売り上げランキング: 6,371
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4287-1cdcef70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)