フルチャージ‼家電ちゃん 2巻



一人暮らしを始めた大学生・ヒロトの下へ間違って送られてきた汎用家電少女アイ。作業がアナログだったり、やる気が空回りして失敗ばかりでヒロトも呆れるへっぽこぶりです。それでも周りの住民も巻き込んでのアイとのドタバタ共同生活はそれなりに楽しく過ごしています。そんな時、高性能な家庭支援型ロボット・ケイが登場してアイと対決することになって…強力なライバルの登場でヒロトの正妻(?)の座は守れるのか!
表紙にも登場しているケイは黒髪、ツインテールでおしとやかなメイドロボットです。アイは家電であることに自負を持っているので家事をする時は自分の体で何とかしようとしますがケイはロボットなので家電を使うことも問題ありません。実用的な性能はケイが圧倒的に高いです(笑)アイも色んな意味で高性能ではあると思いますけどね。ハイテック社主催のロボットコンテストでモニターになったヒロトがK9という形式番号が呼びにくいためケイと名付けてからケイはヒロトに必要とされたいという気持ちが芽生えてくるのでした。

大学の友達の女の子が登場してアイと修羅場…みたいな展開になるかと思ったのですが家電、ロボットハーレムとなりそうですね(笑)最初は完璧すぎたケイもアイに触発されてドジッ娘になったりするのが可愛いです。プロレス30分1本勝負後は家電の先輩としてアイをお姉さまと呼ぶようになります。ヒロト様と呼ぶことはアイからNGが出たのでお兄様と呼ぶようになって増々開発者の高見さんを悩ますのでした。

ダメな姉と優秀な妹という構図で今後もヒロトを取り合う展開となりそうですね。喫茶店の常連さん達はアイもケイもお気に入りのようです(笑)そのためヒロトがモテモテなのが気に食わないようですけど。今後も家電少女、ロボットが登場したりするんでしょうか。

プログラムD(DEVIL)人格のアイも面白かったですね。言ってる事は恐いですが実はやってる事はいつもより真面目で根は優しい子です。逆にプログラムA(ANGEL)はプロレスでホーリーと付けて反則したりと腹黒いですね。普段のアイは猛烈にアピールしてくるのでイラッとして言えませんがD人格には素直にお礼を言えるヒロトでした。

クリスマスやお正月のイベントもありましたがやはり2巻はケイちゃんに尽きますね~アイとはまた別のタイプの女の子が登場して今後も面白くなっていきそうです。アイのオプションパーツも増えていきそうです。ちょっと版権的にヤバイのもありましたね(笑)




フルチャージ!! 家電ちゃん 2 (ジャンプコミックス)
こんちき
集英社 (2016-05-02)
売り上げランキング: 9,419

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment