2まいめ 1巻




「きょうの思春期」の原作 一條マサヒデ先生と「雷獣びりびり」の作画 亜沙美先生のタッグで贈る2ページで笑える2枚目だらけのギャグマンガです。先日最終巻を紹介した「雷獣びりびり」の亜沙美先生の他の作品を探していたら見つけたのですが名前が違っていたので気づきませんでした。しかもあの一條マサヒデ先生とのコンビでは期待せざるを得ません(笑)時期的には「きょうの思春期」の1巻と同時期に出てたようですね。

タイトルの通りイケメンばかりが登場しますがそこは一條先生らしく言葉遊びを使ったギャグとなってます。先輩刑事とちょっと抜けてる新米刑事、いつも抗争をしているチンピラ、寡黙で思ったことを筆に起こしては周りに誤解される書道家、イケメン球審との恋を争う野球チーム(と審判)などが楽しめます。ITANの本誌は読んだことありませんが女性向けなんですかね。ちょっとBL風な展開も楽しめます(笑)

合間には遅筆で有名な一條先生の苦悩?を描くメイキング漫画も描き下ろされています。

この作品は上記の通り「きょうの思春期」1巻と同時期発売でもう数年前の作品ですが来月に「超2まいめ」として新刊が出るようです。表紙を見た感じだとこれまで共演してなかったキャラ達とのコラボが期待できそうですね。今から楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment