プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2018年 09月 【22件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

あさひなぐ 27巻 【目指す頂はただひとつ!インターハイ本選ついに開幕!】

2018/08/20 21:28:00 | 青年誌系コミック | コメント:0件

71lLANC6-ZL.jpg


ついにインターハイ本選の地・山口県へと降り立った二ツ坂高校薙刀部。これまで積み重ねてきたすべてを出し切るために意気揚々と試合に臨む旭たちであったが真春を欠く団体戦の予選リーグではいきなり波乱の展開に…


まずは旭が夏之に告白!?という前巻から衝撃の展開の続きなのですがラブコメ編にはならずに告白ともちょっと違うような…(笑)もうお互いに想いは通じ合っていますよね。でも恋も大事ですがまずは全国大会です。

そんなわけで全国大会の開催地・山口県へとやってきた旭たち。寧々や和歌山の辻野さんなどお馴染みの顔や懐かしい面々とも再会してちょっと和みます。ただ、前巻では丁寧に各キャラのエピソードを掘り下げる形で全国大会前の物語を盛り上げていましたが予選リーグではそんなムードが一変するかのような波乱の展開に(笑)

全国大会で前回の準優勝校など強豪と当たるのはスポーツ漫画の展開的に噛ませ犬になってしまうか主人公たちがさらに成長する踏み台的な相手となりそうなものですが…何と二ツ坂は初戦の東陽高校は難なく勝ったものの、地に足がつかない状態でそのまま弦平と戦ってしまい敗北…残すは東陽と弦平の試合でほぼ弦平のリーグ突破が決まりかけてしまいます。しかし、そこから思わぬ展開に…3校とも勝敗、旗数が一所の三つ巴で再試合となって首の皮一枚つながります。

トーナメント表の相手次第で一喜一憂する旭たちを見て雑魚扱いしていた弦平の主将・俵は最初の印象は嫌な感じでしたが彼女自身も名門の主将という重荷やチーム作りに悩みを抱えていて単に相手を見下す強豪のエリートキャラというわけではありませんでした。東陽高校だってリーグ突破のみを目標として戦うのはいかがなものかという大会役員もいましたが弱者(一応県代表ですが)故の戦い方でもありますよね。

一度死にかけた旭たちにとってはここからが本当の試合開始となります。何だかよく分からないまま勝ったり負けたりした前の試合とは違ってしっかりと勝ちを意識して試合に臨みます。全員がフラットな状態で番狂わせもない起こりにくい状況の中で旭たちは準優勝校相手に勝ちを拾う事ができるでしょうか。

そして稽古では奈歩からも一本を取っていた熊本東の島田の試合も気になりますね。試合会場で旭たちとも出会いましたが増々不気味さが増したような…(笑)



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ  にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


あさひなぐ 27 (27) (ビッグコミックス)
こざき 亜衣
小学館 (2018-07-30)
売り上げランキング: 1,700
あさひなぐ 26 (26) (ビッグコミックス)
こざき 亜衣
小学館 (2018-04-27)
売り上げランキング: 13,827
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4370-d8b4140a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)