プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2018年 12月 【19件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

うらら迷路帖 6巻 【見習い修行最後の八番地へ!千矢には来訪者も・・・】

2018/10/26 21:51:00 | きらら系 | コメント:0件

91bfAKvGYtL.jpg


見事八番占試験に合格した千矢たちは見習いとしては最後の地・八番地へと足を踏み入れる。そこでは自分たちで占いのお店を始めて一人前のうららになる前の予行演習をしていくことに。そんな中、千矢の前に育ての親・セツが訪れて千矢の母親について打ち明けるがそれは迷路町の謎にも繋がってきて・・・1年ぶりの白無垢祭で再び何かが起こる!?風雲急を告げる第6巻!


八番占になった千矢たちは自分たちでお店を運営することになって一人前のうららになる前の予行演習をすることになります。順調に繁盛させて儲けを出すこともあれば借金を負うこともあるので特に臣はやる気です(笑)

初めてのお客さんには佐久隊長の部下・大島と塩沢が訪れます。これまではチョイ役でしたが佐久隊長との出会いや2人の過去など掘り下げ回でした。そして千矢の育ての親・セツも千矢の下を訪れて、千矢の母親について秘密にしていたことを打ち明けます。

セツから千矢の母親について聞いた話が迷路町についての謎にも関係してきたりといよいよ話が動き始めた感じです。くろうと再会できた千矢は迷路町の謎に迫るモノを視てしまって深い眠りについてしまいますが臣の夢さぐりで起こしにいくことに。また見ているだけは嫌だと紺、小梅、ノノも一緒に千矢の夢の中へ入り、そこで見たものは・・・という所で続きます。

スランプになったノノに対しては小梅や臣が密かに思っていたのに同感でしたね~一人っ子の小梅も弟のいる臣もメロメロにしてしまうノノは根っからの妹キャラでした。椿先生とノノの関係やそれを阻止しようとするニナ先生の三角関係もいいですね。千矢と小梅作った人形占いの人形は軽くホラーで笑えました。紺の人形はある意味いつも通りで可愛かったです。

以前から試験の間などで垣間見えていた迷路町の謎もいよいよ明かされていきそうです。前半はほのぼの可愛いお話でしたが後半からは段々とおどろおどろしくなってきました。気になる展開で続きましたが物語も少しずつ核心へと近づいていく感じでしょうか。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


うらら迷路帖 (6) (まんがタイムKRコミックス)
はりかも
芳文社 (2018-10-25)
売り上げランキング: 397
うらら迷路帖 (5) (まんがタイムKRコミックス)
はりかも
芳文社 (2017-12-27)
売り上げランキング: 59,453
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4450-b9c64fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)