プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
新刊 PICK UP 6月16日~30日
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【41件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【43件】
2016年 06月 【51件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【42件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【47件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【48件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【41件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【44件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【37件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【36件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

コンビニお嬢さま 6巻(完) 【明かされる翠里の過去、みんなにもコンビニ通いがついにバレる!?】

2018/12/17 21:43:05 | 講談社系コミック | コメント:0件

51hvbKHRF4L.jpg


どことなく近寄りがたいお嬢様だった翠里は友人ができてからは雰囲気が変わって以前よりも親しみやすいと周りからも評判に。しかし、コンビニ通いに関しては未だに打ち明けられないままで・・・。なぜ翠里はコンビニに通うようになったのか?それは中学生時代の苦い思い出があって・・・一番バレてはいけない人に見つかってコンビニ出入り禁止の危機に!?笑いあり、涙ありのコンビニグルメコメディ、完結!

お嬢さまの翠里がなぜコンビニ通いにハマったのか、親元を離れて抑圧されたものの開放感からだと思っていましたが中学時代の苦い思い出が明かされます。そんな翠理の過去が描かれながらもコンビニアレンジグルメが展開されます。

シューコーヒーはどちらもよくコンビニで買う商品ですがそれを合わせるという発想はありませんでした(笑)これは店頭でやるのはちょっとためらいますがお手軽にできそうです。アメリカンドックリベンジもありますがそのこだわりは翠里が最初にしたコンビニアレンジグルメだったからなんですね。そのまま食べても十分美味しいのにちょっとの工夫でさらに美味しく変わっていきます。

お母さんにコンビニ通いがバレてしまった所に黄檗さんたちとも出くわしてしまった翠里は意を決してコンビニに行っていることを打ち明けます。でもまぁ、黄檗さんの反応が当然ですよね(笑)一線を引いていたという負い目も友達だからすべてを知っているわけでもないし、十分翠里のことを知っているので今さら気にならないと今の翠里を受け入れてくれます。

これまでは人目を忍んで通っていたコンビニも表紙のようにみんなで楽しく寄り道できるようになりました。人が食べてるものに色々アレンジさせたくなるようですけど(笑)家で作るような本格アレンジは寄り道では難しいそうですがそれはそれでまた翠里の新たなアレンジ力が発揮されそうです。アレンジしなくても友達と一緒にコンビニに寄れるというだけで翠里にとってはごちそうなのかもしれませんね。

放課後にみんなで一緒にコンビニアレンジを楽しむ姿も見たかったですね~お母さんもスナック菓子を気に入ってましたし親子でコンビニグルメを楽しんだりとか・・・番外編では桃子と墨染さんの話もありましたが水と油のようで意外と馬が合いそうな2人の活躍ももう少し見たかったです。コンビニバイト君は翠里への想いは届きませんがいいキャラでしたね。

翠里がコンビニ商品のアレンジに一喜一憂する姿やお忍びで通うほっかむり姿が面白可愛く、黄檗さんたちと段々打ち解けて楽しそうに学校生活を送る様子をコンビニアレンジグルメとも上手く話を絡めたりと色んな角度で楽しめました。コンビニではいつも同じ物を買うことが多いのでたまにはじっくりと見てみようか・・・(笑)それはともかく次回作も期待してます。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


コンビニお嬢さま(6) (KCデラックス)
松本 明澄
講談社 (2018-12-17)
売り上げランキング: 6,241
コンビニお嬢さま(5) (KCデラックス)
松本 明澄
講談社 (2018-06-15)
売り上げランキング: 75,422
コンビニお嬢さま(4) (KCデラックス)
松本 明澄
講談社 (2017-12-15)
売り上げランキング: 80,347
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4520-e2bffbef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)