モンスター娘のいる日常 8巻




前回の騒動で公人家を修復する間、他種族対応宿のモニターも兼ねて温泉旅館へ旅行することになった一行。旅館で出迎えてくれた女将は雪女…!さらに観光で立ち寄った神社や牧場でも新たなモン娘と出会います。

温泉回はもちろんサービス満載ですが牧場ではミノタウロスの搾乳やパーンの剃毛などただでさえニッチな作品でさらにマニアックなプレイが行われます(笑)寂れた神社では巫女をしている九尾が客寄せのためにヒーローショーとミーア達がアイデアを出して盛り上げようとします。そして旅行の帰り際にはメロが家臣たちが現れて…という感じで続きます。メロは気品があるお嬢様だとは思ってましたがその正体はお姫様のようですね。次は人魚国へ里帰り編でしょうか。

さすがにもうだぁりん君家に新しいキャラが加わることはなくて旅館の女将や牧場のモン娘たちも旅館の若旦那や牧場主、研修生など人間の男性とよろしくやっているようです。温泉旅館では集客のためにホストとモン娘たちをマッチングするイベントをするようになります。本来ホスト家になるには厳しい審査があるようですけどだぁりん君は墨須さんの手違いに次ぐ手違いでこんな有様になってます(笑)

描き下ろしには温泉で今回登場したモン娘たちが女子会をしてます。一緒にいるパートナーについて話しますがすでに婚約者という立場の雪緒さんの圧勝でした。牧場であまり出番がなかったトーンとコットをもっと見たかったですね(笑)メインキャラでいう所のパピ枠で2人が他の面々に話を振りますが自分たちは相手をパシリと言ってますしまだ興味がない感じです。

アニメはメロとスーが登場してラク姉さんが登場するまでって感じですかね。その間に墨須さんの特殊部隊や他のモン娘も絡んできたりとか。アニメも最初は正直不安でしたが予想以上に面白いと思います。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment