プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
新刊 PICK UP 6月16日~30日
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【41件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【43件】
2016年 06月 【51件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【42件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【47件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【48件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【41件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【44件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【37件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【36件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

うらら迷路帖 7巻(完) 【迷路町の謎に迫る千矢、仲間を救うために彼女が取った選択は・・・?】

2019/07/29 09:09:00 | きらら系 | コメント:0件

91H0fCXj5ML.jpg


迷路町の謎に迫り、深い眠りについてしまった千矢を起こすために臣の夢さぐりで千矢の夢の中へ入る紺たち。そこで迷路町の神様の秘密を視てしまい、禁忌を犯したうららと同じように呪いを受けてしまう。紺たちを救うため、千矢は迷路町の神様に会おうとするが・・・くろうの正体、深紅の瞳の秘密、迷路町に眠る母親・・・様々な謎が繋がり、仲間を救うために千矢は決断を迫られる!少女×占いの青春物語、完結!



一番占を目指しながら、同時に迷路町の謎に関わる不思議な出来事に巻き込まれてきた千矢たちの物語もいよいよクライマックスを迎えます。これまでもうららとして修行をしつつ、仲間達とワイワイと楽しく過ごしながら時に迷路町のおどろおどろしい出来事に巻き込まれていましたが最終巻を迎えて一気に物語は加速します。

千矢は両親から受け継いだ千里眼で視ただけなので呪いを受けませんでしたが臣の夢占いを通して迷路町の神様の秘密を視てしまった紺たちは同じように禁忌を犯して迷路町に彷徨う異形と化したうらら達と同じ呪いを受けてしまいます。

彼女たちの呪いを解くために迷路町の神様に会う決心をする千矢とそれに協力するニナや時江さん達。そこに千矢が視た母親の矢見の存在も浮上してこれまでたびたび千矢たちの前に現れていた迷路町の謎が明らかになっていきます。

くろうの正体や矢見と時江の関係など過去編も合わさりながら迷路町の神様に立ち向かう千矢の姿が描かれるわけですが矢見とくろうの関係などはもう少しゆっくりと見たかった気もします。千矢の母親は迷路町の神様と何らかの関係がありそうでしたが思った以上にシリアスな展開でしたね。ある意味矢見は救われたわけですが親子として過ごせないのは悲しいです。若い時の時江さんと矢見の話もやっぱりもっと見たかったですね~

ということで若干駆け足な印象もありましたが今回で完結です。最終回では一気に7年後となるので少し大人っぽくなった千矢たちを見ることができます。いわゆる日常系とは一線を画し、綺麗な絵柄と可愛い女の子が登場しつつ、時々ダークな雰囲気も漂う世界観が楽しめた作品でした。これは前作からもそうでしたね。今度はどんな不思議な世界が描かれるのか楽しみにしてます。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


うらら迷路帖 (7) (まんがタイムKRコミックス)
はりかも
芳文社 (2019-07-25)
売り上げランキング: 1,619
うらら迷路帖 (6) (まんがタイムKRコミックス)
はりかも
芳文社 (2018-10-25)
売り上げランキング: 10,202
うらら迷路帖 (5) (まんがタイムKRコミックス)
はりかも
芳文社 (2017-12-27)
売り上げランキング: 17,519
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4788-d657a82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)