プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

ツイッター始めてみました
過去ログ +

2019年 11月 【18件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【33件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

軍靴のバルツァー 12巻 【国王暗殺により軍が国を掌握する中でバルツァーも人生の岐路に立たされる!】

2019/08/12 12:38:21 | 新潮社 | コメント:0件

51ZfjHAnV3L.jpg


ヴァイセン本国からの召還命令によって一時帰国したバルツァー、そこで待ち受けていたのは昇進と引き換えの左遷だった。さらにヴァイセン国内では参謀総長派と国王派の対立が激化し、国王暗殺により事態は急変!?明かされるバルツァーの生い立ち、重大な岐路にも立たされる!



陰謀渦巻くヴァイセン国内でどんどんと情勢がきな臭くなっていき、バルツァー達もそれに巻き込まれていきます。バーゼルランド内戦でのバルツァーの行動が問題となって本国召還、昇進と引き換えに地方に左遷、それを覆すために国王の侍従武官へ任官、その国王もテロリストの襲撃で命を落として陸軍が権力を掌握と参謀総長がついに本格的に動き出してあれよあれよとヴァイセン国内も混乱していきます。

国王亡き後の問題として王位継承があるわけですがバルツァー達、参謀総長の両陣営は倒れた国王の息子・フェルディナント皇太子の行方を探すこととなります。皇太子を消そうとする参謀総長派に先んじて確保に成功したバルツァーですがこの皇太子も色々と問題があって・・・。これまでバルツァーの後ろ盾となってくれた国王の死というシリアスな場面もあるのですがこの皇太子の登場で辛気くささはなくなってしまいました(笑)

今や軍が国を掌握しつつある中で皇太子が頼ろうとしたのは国王の乳母で何とバルツァーの祖母でした。ここでバルツァーの意外な出自が明らかになります。国王がバルツァーを買っていたのは成り行きだけではなかったんですね。これまでは軍人の枷に嵌めてそれを逸脱しないように努めてきましたがもはやそれを許す状況ではなく、自分が歴史を左右する立場にあることを祖母に言われて初めて自覚します。

バルツァーの本国召喚から一気に物語が加速して皇太子と共にバーゼルランドに亡命政権を作るという話にまでなってきました。アウグストやバーゼルランドの面々とも協力していくかと思いますがこれまでとは違う立場に置かれたバルツァーの今後が楽しみです。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


軍靴のバルツァー 12 (BUNCH COMICS)
中島 三千恒
新潮社 (2019-08-09)
売り上げランキング: 380
軍靴のバルツァー 11 (BUNCH COMICS)
中島 三千恒
新潮社 (2018-05-09)
売り上げランキング: 14,247
軍靴のバルツァー 10 (BUNCH COMICS)
中島 三千恒
新潮社 (2017-07-07)
売り上げランキング: 22,907
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4812-1ee04173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)