プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

ツイッター始めてみました
過去ログ +

2019年 09月 【33件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【33件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

まくむすび 2巻 【あおはるマルシェ開幕!練習中には思わぬトラブルも・・・!?】

2019/08/19 21:07:15 | 青年誌系コミック | コメント:0件

91inKL43ZhL.jpg


高校演劇の世界へ足を踏み入れた咲良=むすび。他校の高いレベルに触発されてオリジナルの脚本を作ることに熱意を燃やす。しかし、むすびが作った台本がきっかけとなって廃部の危機に・・・!?むすびとママ先輩以外はそれを知らずに練習を続け、いよいよ本番を迎える!「高校演劇」部活物語、第2巻!



教室でジャス子先輩に演劇部へ誘われた一件でクラスでは浮いた存在となったむすびですが漫画を描いていたことを知られても意に介さないほど脚本作りにのめり込みます。他のメンバーも役作りをしていきますが思わぬ所でトラブルに遭遇し、突然廃部の危機も訪れてしまいます。

オリジナルの脚本を人前で発表する緊張感に加え、他のメンバーが知らない所で自分の脚本のせいで廃部が決まってしまったことへの後悔などでむすびのメンタルはボロボロです。しかし、ジャス子先輩の一言で持ち直し、舞台に初めて立ったことで新しく見えてきたものもありました。むすびは自信満々になったかと思ったら途端に弱気になったりとコロコロ表情が変わりますよね(笑)

人数もセットも強豪校とは比べものにはなりませんが劇を終えてむすびには自分が見せたかったものが観客に届いたという確信を感じます。これまで演劇部を擁護しつつ、今回の件では廃部を言い渡した教頭がこの講演を観たことで考えを変えてくれるでしょうか・・・順位はないものの、優劣は明確に分かるとのことでしたがつまらなかったら寝ると言っていた講評の先生の反応なども気になりますね。

演劇部として活動し始めた矢先に廃部の危機に陥ったり、一生懸命にやっている人間に対して足を引っ張る輩がいたりとどこか心がモヤモヤとする部分もありますがこの講演をきっかけにジャス子先輩を始め、頼れる先輩たちと共に真剣に演劇に打ち込むむすびたちがそうした鬱々とした空気を払ってくれることに期待です。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


まくむすび 2 (ヤングジャンプコミックス)
保谷 伸
集英社 (2019-08-19)
売り上げランキング: 3,523
まくむすび 1 (ヤングジャンプコミックス)
保谷 伸
集英社 (2019-07-19)
売り上げランキング: 21,173
マヤさんの夜ふかし 1 (ゼノンコミックス)
保谷伸
徳間書店 (2016-10-20)
売り上げランキング: 60,617
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4820-608d3d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)