プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

ツイッター始めてみました
過去ログ +

2019年 10月 【23件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【33件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【44件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【45件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【34件】
2012年 06月 【32件】
2012年 05月 【33件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【39件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【28件】
2011年 12月 【39件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【36件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【25件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還 19巻 【ついに明かされる「ジョニー・ライデンの帰還」の真相、新たな専用MSも登場!】

2019/09/22 08:00:00 | ガンダム | コメント:0件

91CyIWo2dDL.jpg


「茨の園」で合流したオクスナーからミナレットに眠るものについて聞かされるレッド、さらにそれを手に入れるための「ジョニー・ライデンの帰還」構想も語られる。一方リミアはシャアとの戦いで損耗したMSを補うためにグラナダのアナハイムでMS開発に着手するが・・・



茨の園でオクスナーから今後の方針を聞くレッド達、MSがない現状では何もできないのが歯がゆいですね。これまでジョニー・ライデンの影を追って宇宙までやってきたレッドはオクスナーからジョニー・ライデンの帰還構想を聞かされます。ミナレットに眠るものがアスタロスを転用した「ザビ家の復讐装置」であり、それをコロニーに使うための運搬システムということは判明していますがその鍵となるのがジョニー・ライデンの生体認証となるのでした。

その間リミアはグラナダでMS開発に着手するのですがサイコフレーム装備のディジェに対抗するためにはスペックの要求基準が高く、ほとんどが新規開発となってしまって途方に暮れてしまいます。しかし、ここでもアナハイムのフークバルトさんがアナハイムの闇を見せつつ、ハマーンと取引をして手に入れたネオジオンのMSデータを提供してくれます。

クリストバルがテストパイロットを務めるゲルググ・ウェルテクスはシミュレーション上とはいえ、ガブスレイとアレキサンドリア級をあっさりと沈めてしまいました。シミュレーションの流れはレッドの1話を思い出させますね。そして新型はやっぱりゲルググでした(笑)まぁ、ここでまったく違うMSは乗れませんよね。ぱっと見はリゲルグのようですがよく見ると肩とは別に背中にもバインダーがついていて何となくフルバーニアンを彷彿させます。提供されたMSのデータも反映されているんですかね。

一方、リミアと同じようにグラナダのアナハイムにいるアルレットとダントンはキマイラ部隊の戦闘データ解析が終わった所でシャアから帰還命令が出されます。ディジェに代わる新たなMSを用意することになるようですがアレと呼ばれたコンテナの中身も気になります。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


機動戦士ガンダムMSV‐Rジョニー・ライデンの帰還 18 (角川コミックス・エース)
Ark Performance
KADOKAWA (2019-03-23)
売り上げランキング: 28,377
蒼き鋼のアルペジオ 18巻 アンソロジー冊子&DVDマガジン付き 特装版 (YKコミックス)
Ark Performance
少年画報社 (2019-10-01)
売り上げランキング: 185
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/4870-13795c94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)