プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は漫画が部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)

新刊 PICK UP 2
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2018年 06月 【24件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【27件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【35件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【43件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【33件】
2016年 12月 【46件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【37件】
2016年 08月 【46件】
2016年 07月 【49件】
2016年 06月 【55件】
2016年 05月 【47件】
2016年 04月 【50件】
2016年 03月 【46件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【48件】
2015年 12月 【54件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【50件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【35件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【40件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【36件】
2012年 12月 【43件】
2012年 11月 【49件】
2012年 10月 【41件】
2012年 09月 【48件】
2012年 08月 【38件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【37件】
2012年 04月 【38件】
2012年 03月 【43件】
2012年 02月 【23件】
2012年 01月 【35件】
2011年 12月 【45件】
2011年 11月 【31件】
2011年 10月 【40件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【24件】
2011年 07月 【27件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【20件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ニョロ子の生放送! 2巻(完)

2016/05/27 00:44:00 | 新刊コミック | コメント:0件

                



人と話すことが苦手な小夜子は親友の茉莉に誘われてネットの生放送配信に挑戦します。偶然視聴者だった同級生のこころや生徒会の鈴音とも仲良くなって自宅、学校、友達の家と小夜子たちの日常を絶賛配信中!お花見したり、海へ行ったり、文化祭でお店を出したり…配信を通して人見知りだった小夜子にも気持ちの変化が…!?ゆるふわ配信コメディ、完結!

前回鈴音が文化祭について連絡に来ましたがそれはひとまず置いといてお花見配信することに。茉莉が好きな鈴音も花見に参加しますがそこで正式に入部します。ところでこの部は何部なんでしょうか(笑)茉莉にはデレデレ、こころとはケンカばかりなんですけど真面目で可愛いんですよね~風邪で寝込んでいた時は髪を下ろしてまた違った雰囲気を出してましたし。

茉莉はいつも彼女が手を引いていた小夜子が1人で歩きだしていこうとすることに若干の寂しさを感じます。そんな気持ちも小夜子にはバレバレだったようですけどね。それはともかく4人の水着姿はよかったです(笑)配信ばかりだと部屋に閉じこもってばかりになってしまいますしたまには外に出ないとダメですよね。小夜子は以前に胸が大きいとありましたがこころも意外とあって茉莉はショックを受けます(笑)確かにあの中で一番大人っぽいのは茉莉ですもんね。そしてパンツを忘れる茉莉も可愛いです。

文化祭ではネコ喫茶をやることになった小夜子たちですが東雲先生が宣伝を頑張り過ぎたおかげで大反響となります。フロアの人手が足らずにてんてこ舞いとなりますが調理担当だった小夜子は勇気を出して接客を志願します。

これまでクラスメートとも話すのが苦手だった小夜子にとっては見ず知らずのお客と話すということはかなりの進歩ですよね。相変わらずアワアワしてしまいますがそれでも頑張る姿勢にお客も応援します。相手側が見えない配信とはいえ人前で話したり、料理をすることで人見知りな小夜子を少しずつ積極的にしていきました。

学校での配信も認められてからは部活としての活動が多くなって茉莉の普段のだらしない格好が見られなくてちょっと残念です(笑)でもおまけでは最初のように茉莉の家で小夜子が一緒に配信するという形で終わりましたね。こころと鈴音もケンカしながらも仲がよくなってました。そして何かと不思議な東雲先生の謎はそのままに…(笑)次回作も準備中とのことなのでまた可愛い女の子たちの活躍に期待したいです。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5-61381780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)