プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
新刊 PICK UP 6月16日~30日
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【41件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【43件】
2016年 06月 【51件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【42件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【47件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【48件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【41件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【44件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【37件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【36件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

ゴールデンカムイ 21巻 【アシリパに湧き起こる想い、杉元が相棒として取るべき選択は・・・】

2020/03/20 19:53:47 | 集英社系コミック | コメント:0件

A11e66nwqUL.jpg


鶴見中尉と合流すべく、樺太を南下する先遣隊と杉元たち。金塊争奪戦からアシリパを引き離した杉元は予定通り鶴見中尉とアシリパを引き合わせようとするがアシリパは樺太での旅を経てこれまでとは違う想いを抱きはじめ・・・いきなりの狙撃、活動写真家、土方と鶴見の頭脳戦も!チカパシにも勃起の時が訪れる第21巻!


アシリパ奪還という目的で一致して鶴見中尉陣営と手を組んでいた杉元はアシリパから早急に金塊争奪戦から手を引かせたいと思っています。一方、アシリパは父親の足跡を辿っていったことでアイヌについて知らない事も多く分かってきてこれまでとは違う想いが湧き出てきます。相棒として再会した2人にはわずかに相違も見え始めるのでした。

アシリパが成長していく姿を見ていた白石がアシリパにアイヌの未来を背負わせたくない杉元への言葉が熱かったですね~杉元は相棒といってもアシリパの保護者としている部分もあって白石曰くかつてのギラギラした姿はなりを潜めてしまっています。このまま鶴見中尉に引き渡すのが最善だと思っていた杉元ですがアシリパや白石の言葉、鶴見中尉から垣間見える本音からアシリパと供にその場から逃亡します。

その間には尾形と狙撃戦をしたロシア兵が襲ってきたり、活動写真家と出会ってアシリパがアイヌの文化を伝えようと監督になったり、鶴見中尉と土方の頭脳戦なども繰り広げられます。表紙と裏表紙の谷垣とチカパシのシーンは泣けますね。エノノカはアシリパと勘違いされたのが最初でしたがここまで物語に深く関わってくるとは思いませんでした。

鶴見中尉の工作に気づいた鯉登少尉の今後も気になりますね~月島は全てを知りながらも鶴見中尉に協力する意志を見せ、鯉登少尉であろうと鶴見中尉は平気で消すと忠告します。それを聞いた鯉登少尉はいつものように鶴見中尉への敬愛の姿勢を見せますがそのまま受け取れませんよね。

樺太編のメンバーが一度シャッフルされて改めて杉元とアシリパのコンビが再結成されます。鶴見中尉たちと供に残された白石や谷垣はどう動くでしょうか。杉元たちが独力で樺太を出るのは難しそうですのでソフィアと出会う流れですかね~そういえばソフィアのポロリもありました(笑)



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 






関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5101-13736eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)