プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
新刊 PICK UP 6月16日~30日
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2020年 06月 【5件】
2020年 05月 【41件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【43件】
2016年 06月 【51件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【42件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【47件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【48件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【41件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【44件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【37件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【36件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

アンゴルモア 元寇合戦記 博多編 2巻 【蒙古軍、博多上陸!蒙古襲来絵詞の竹崎季長も登場!】

2020/03/22 20:19:54 | KADOKAWA系コミック | コメント:0件

91N62e_iS9L.jpg


蒙古軍先鋒の高麗軍が博多湾岸に上陸、要所を陥落させて博多軍に迫る。相手の陣容が整う前に取り返そうとする大将の少弐景資だったが各地から招集された武将たちの足並みが揃わないため動きが遅く・・・そんな中、1人の弱小御家人が業を煮やし先駆けを申し出る!一方、蒙古軍の船に潜んで博多を目指す迅三郎は途中大蔵氏水軍の奇襲に遭遇し・・・


教科書にも載っている「蒙古襲来絵詞」竹崎季長がついに登場です。元寇については2度の襲来の年号や蒙古軍が使ってきたてつはうと彼の事くらいしか学校では詳しく教わることがなかったですね。その竹崎季長についても名前だけ覚えた程度だったのでその背景などは知りませんでした。蒙古軍に対して先駆けをしたのも勇猛だっただけではなく、武功を上げるためでもあったんですね。情けない部分も見せますが人間味溢れるキャラとして描かれています。

季長の活躍は絵詞から想像するような華やかなものではありませんでしたが彼の動きによって敵よりも味方の出方をうかがっていた御家人たちを景資が上手く焚きつけて重い腰を上げさせます。この辺は理屈でものを考えがちな兄の経資よりも直感が働く景資の方が適任でしたね。平時は経資の方が上手くやれそうですけど。

目の前の敵以前に後ろと戦わなければならない総大将の景資やわずかお供5名の弱小御家人で武功を立てようとする季長、日和見で覇気に欠ける御家人たちと博多軍も一枚岩ではありませんが1つの目標に向かえば強力な軍となりそうですね。

鎌倉武士団と蒙古軍の本格的な合戦が始まろうとする一方で場面は迅三郎が潜む蒙古軍の船へと移ります。出遅れていた船に大蔵氏の総領娘・太子が水軍を率いて奇襲をしかけてきます。それに乗じて船内で暴れる迅三郎はその太子の船で脱出します。しかし、流刑の身で島を出てきたことは大罪ということで博多に引き渡すと言われてしまいます。

迅三郎としては文字通り渡りに船で景資との対面が叶うこととなりますが上手く景資と会えるかが心配です。今回は迅三郎の活躍は全体の3分の1くらいでしたが当時の御家人たちの背景や合戦の様子を知ることができるのでそういう所を見るのも面白いですね。鎌倉武士団の戦い振りにも期待です。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5106-95c201af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)