プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。特にこだわりなくジャンルは色々読んでいるつもりですが結構偏ってます。最近は部屋を圧迫しつつあるので若干抑え気味…のはず(笑)


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
新刊 PICK UP 6月16日~30日
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

過去ログ +

2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【41件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【45件】
2016年 11月 【43件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【43件】
2016年 06月 【51件】
2016年 05月 【39件】
2016年 04月 【47件】
2016年 03月 【42件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【47件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【45件】
2015年 10月 【46件】
2015年 09月 【38件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【52件】
2015年 06月 【49件】
2015年 05月 【40件】
2015年 04月 【41件】
2015年 03月 【60件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【39件】
2014年 12月 【41件】
2014年 11月 【36件】
2014年 10月 【43件】
2014年 09月 【45件】
2014年 08月 【28件】
2014年 07月 【48件】
2014年 06月 【35件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【37件】
2014年 03月 【44件】
2014年 02月 【34件】
2014年 01月 【24件】
2013年 12月 【36件】
2013年 11月 【34件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【34件】
2013年 08月 【38件】
2013年 07月 【38件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【33件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【59件】
2013年 02月 【35件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【41件】
2012年 11月 【47件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【44件】
2012年 08月 【36件】
2012年 07月 【32件】
2012年 06月 【30件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【35件】
2012年 03月 【37件】
2012年 02月 【21件】
2012年 01月 【26件】
2011年 12月 【36件】
2011年 11月 【24件】
2011年 10月 【34件】
2011年 09月 【30件】
2011年 08月 【17件】
2011年 07月 【24件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【23件】
2010年 12月 【19件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【18件】
2010年 09月 【10件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【8件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【10件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【9件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【3件】
2009年 08月 【3件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

プレイボール2 8巻 【同点に追いつかれた墨谷、最終回の攻撃で勝ち越しなるか!?】

2020/03/26 20:26:40 | 集英社系コミック | コメント:0件

81Fix7ThdGL.jpg


コールド勝ちが見えたと思った矢先に交代後のミス、井口の乱調、谷口の迷いが重なりあっという間に同点に追いつかれてしまう。イケイケムードの相手チームに対して雰囲気が暗い墨谷ナインだが谷口は気負いながらも最後まで諦めない!勝ち越して逃げ切るか、延長か、乱打戦を制したのは・・・?


楽勝のコールドゲーム目前から一転敗戦ムードが漂う展開となってしまいましたが流れを変えたのはやはりキャプテン谷口でした。相手に行ってしまった流れに倉橋も諦め気味でしたがそんな空気をまったく読まない谷口の活躍に思わず涙ぐんでしまいます。

谷口の勝ち越しホームランをもらって最終回のマウンドを託されたのはイガラシ。彼もまた谷口のホームランに感動し、最終回のプレッシャーを物ともせずに3人で試合を締めるのでした。とはいえ、ここまでもつれたのは谷口の采配ミスもあったので丸井は手放しで喜ぶことはできずに試合後に谷口の家を訪れます。そこで谷口は迷いの原因を丸井に打ち明けるのでした。

練習試合でボロボロに負けた谷原高校に勝ちたいと考える谷口ですがそこに先輩の田所が現れ、まずは目の前の敵の事を考えろと対戦相手のビデオテープを見せてくれます。VHSとベータがまだ争っている時代なんですね~ベータの行く末を考えると田所先輩の勘はあてにならず、それを信じると墨谷の運命も同じ末路となってしまうわけですが・・・(笑)対戦相手の試合を録画してくれたり、バッティングセンター代を出してくれたりと面倒見のいい先輩なんですけどね。

次の川北戦もやっぱり谷口は打席で迷いを見せますが満塁のチャンスで犠牲フライを打ち上げたつもりがフラフラとスタンドインして・・・という展開で続きます。以前の試合を見た川北高校の監督が言うとおり墨谷の野球は強いんだか弱いんだか分かりませんね。原作の谷口は格上の相手に対して研究し、泥臭く突破口を見つけていくという印象だったんですけど・・・



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 




関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5112-d2ce357e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)