プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 2
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2022年 06月 【19件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

シャドーハウス 5巻 【同期会発足!?エミリコとケイトの小さな反抗が始まる!】

2020/06/21 09:18:27 | 集英社系コミック | コメント:0件

71KFsAgeScL.jpg


シャドーハウスに対する忠誠に疑問を持ち、館に対抗しようとするシャドー族のケイトと生き人形のエミリコ。まずはケイトに好意を持つジョンと接触し、生き人形のショーンの洗脳を解いて仲間を増やしていく。そんな最中、二度目の亡霊騒ぎが起こって!?真犯人を見つけるためにケイトは同期会を発足するが・・・


前巻の後半からエミリコ達生き人形が人間であったり、シャドー一族の謎が徐々に明らかになっていき、今回からはケイトとエミリコが館に反抗するために情報を集めていくことになります。手始めにジョンに対して協力を仰ぐケイトでしたがわりとアホの子なジョンを心配する様子が笑えます。実際ショーンの洗脳を解く方法も拳で殴り合っただけなのですが結果的にはよい方向に(笑)でも慎重なケイトに行動的なジョンが加わってより多くの情報を得られるようになりましたね。

こどもたちの棟を管理する星つきの面々も本格的に登場してきます。ケイトは珈琲を管理している星つきを目指そうとしますがそんな中で亡霊騒ぎが起こり、生き人形が珈琲の瓶を破壊するという事態に。星を剥奪されることを恐れる星つきは内々で真犯人を見つけようと疑いの目をケイトに向けます。そこで、真犯人を探しだし、星つきへの評価を一気に高めようとケイトはジョン達同期と協力して捜査を始めようとするのでした。

ジョンはケイトに好意を持っているので無条件に従いますがパトリック、ルイーズは乗り気でありません。自分の都合ばかり話していたことに気づいたケイトはエミリコの純粋な想いが人を巻き込んでいくのを思いだし、まずは2人との距離を縮めることにします。パトリックはエミリコの事が気になるようですがシャドーが生き人形に恋をするというのもあるんですかね~ショーンも自分が人間だと意識してエミリコに対しての想いが見え隠れするなど不穏な雰囲気の中でも心癒やされる場面がちらほらあります。

まだまだシャドーハウスの全貌は見えず、不穏な空気は漂っていますがケイト達が力を合わせて少しずつ館の真相に近づこうとしていくのがいいですね。他のシャドーや生き人形も含めて館内では時にコミカルな場面も見せてくれます。ショーンがふと言った生き人形としてシャドーハウスで暮らすか、人間として外に出るか、どちらが幸せなのかというセリフも今後の展開を考えると気になりますね。

巻末のこどもたちの棟にいるメンバーが名前がまだ分からないキャラも含めて紹介されていましたが今後登場する機会があるということでしょうか。この中に犯人がいるかも・・・?チラッとしか出ていませんでしたが救護班のイヴが可愛いですね(笑)



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5229-e50dda5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)