プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 1月16日~31日
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2023年 02月 【7件】
2023年 01月 【22件】
2022年 12月 【25件】
2022年 11月 【27件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【22件】
2022年 08月 【26件】
2022年 07月 【26件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

ヘテロゲニア リンギスティコ~異種族言語学入門~ 3巻 【魔界で初めての冬ごもり、ゴブリンともついに遭遇?】

2020/09/03 23:00:13 | KADOKAWA系コミック | コメント:0件

91PRlIa-okL.jpg


温泉が湧くウタツの町へたどり着いたハカバとススキ。冬を越すために現地の住居を修復し、そこを拠点としてフィールドワークを開始しようとするが・・・新たな土地で言葉の通じない魔界の住人たちとのコミュニケーションだけで四苦八苦!?探し求めていたゴブリンともついに出会える・・・?魔界の冬をモンスター達と協力して乗り切る魔界冒険物語、第3巻!

今回は前巻ラストで到着したウタツの町でこれまでは客人として迎え入れられた立場から今度はその町の住人としてハカバは現地のフィールドワークを開始していきます。まずは住居の確保から始まりますが色々と頼りにしていたモウやカシュー、ケクーはそれぞれ思い思いの場所へ散っていったのでススキと2人だけになってしまいます。壊れかけの住居の修復だけでも一苦労ですがさらに魔界の中でも微妙に変わる文化の違いにも悩まされます。

魔界の住人に対してもフラットに見ていたハカバですがここまでの過酷な旅の疲労やウタツの町で体験した出来事などから手記にバイアスがかかってしまうことも・・・しかし、教授の言葉を思い出したり、ススキから事実を聞かされて自分に都合のいいように解釈していたことに気づくのでした。

誰も知らない状況だと少しでも知ってる人と出会えると嬉しいですよね。モウやカシュー、ケクーと久しぶりに再会するとちょっとホロリとしてしまうハカバでした(笑)案内人としてススキがいるけどやっぱりまだ小さいですし、頼っている部分もあるけどどちらかというと保護者気分になってしまいますよね。モウ達はある程度コミュニケーションが取れるし気心も通じている(気がする)ので心強いです。

そして、探し求めていたゴブリンの正体は人間だった・・・?下宿先の主人に似ている魔物と遭遇したハカバは人間の言葉でコミュニケーションを図りますが・・・ぱっと見人間に見えるとつい言葉が通じるのではと思うのは分かる気がしますね。魔物であると認識すると通じないのに納得してしまうハカバでした。

しばらくはウタツの町で調査するという感じになるんですかね。新たに出会う魔物たちとのコミュニケーションには難儀しっぱなしですがトライ&エラーで少しずつ意思疎通していくハカバの奮闘ぶりが見ていて楽しいです。魔物の態度は冷たく見える部分もありますが人間同士だと逆にここまで相手をしてくれなさそうですね。死生観などもまったく違う魔物たちとの異文化交流の今後に期待です。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 





関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5327-8e4eef16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)