きんいろモザイク 6巻




アニメの2期は終わりましたが原作はまだまだ続きます。表紙で着物を着ているのでお分かりの通り年末から年が明けたくらいのお話となっています。本編では綾は着物はレベルが高いと着てきませんけど(笑)

クリスマスではお金持ちなカレンの家でパーティーをすることになります。マンションすべてがカレンの家なんですよね。ホームパーティ的なノリで普段着で来る陽子と綾でしたがかなり本格的な立食パーティーに恐縮します(笑)烏丸先生と久世橋先生も呼ばれますけど結構しっかり着飾ってましたね。穂乃花も脳内ではお嬢様なカレンの招待なのでドレスを新調してきます。そしてカレンによるクリスマスプレゼントが贈られますがアリスにはとんでもないサプライズが…

アリスのお母さんも美人ですよね~アリスが大きくなってもああなるとは思えません…(笑)アリスの日本の暮らしぶりを見て安心するお母さんですが見た目的な成長には不安を隠せません(笑)そういえばアリスとシノのお母さん同士は知り合いでそれがホームステイのきっかけなんでしたっけ。シノのお母さんが留学した時の同級生で日本語もその時覚えたようです。

バレンタインでは友チョコを贈るためにアリス、綾、カレン、穂乃花といつもの違ったメンバーで久世橋先生にチョコ作りを教わります。穂乃花は実家が喫茶店ですし慣れてそうですけどね。久世橋先生もいつもカレンに手を焼かされているせいか真面目3人組に関しては教える事がほとんどなくて寂しそうです。カレンが失敗したら若干嬉しそうでしたけど(笑)バレンタインやクリスマスのような女子が心ときめくイベントでは綾は生き生きしますよね。いざ自分がやろうとすると照れてしまう所が可愛いです。

描き下ろしではカレンと穂乃花が放課後買い物に行きます。服を買いに行くカレンに穂乃花がいつも買っているお店でコーディネートしようとしますが…穂乃花の妄想キャラもだいぶ固まってきましたね。今回はクリスマスパーティにドレスを新調するのが笑えました。

誰とも予定が合わずにいた陽子が勇と一緒に遊ぶのも新鮮でした。スカート姿の陽子も可愛かったです。さりげないエスコートをして勇姉すら感心するくらいのイケメンっぷりも発揮します。本人は自覚ないみたいですけど(笑)バレンタインでも他の女子からチョコを多くもらっていたみたいですし女性に人気があるようです。穂乃花とベタベタしていたらヤキモチを焼く綾も可愛いいです。

今回は結構クスっとくるシーンも多かったですね。アリスが「Mなの?」とか黒いセリフを吐いたり、陽子のツッコミ力を鍛えたり…漫画はまだ続くみたいですけど次はもう3年生なんですよね…すぐには終わらないでしょうが高校生活が段々と終わりに近づいてくると寂しいです。3年生だと受験ネタが増えそうですね。アリスと綾は問題なさそうですがシノ、陽子、カレンはどうなんでしょう…それと卒業したらアリスとカレンはどうするのかというのも今から気になります。


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment