プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 1月16日~31日
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2023年 02月 【7件】
2023年 01月 【22件】
2022年 12月 【25件】
2022年 11月 【27件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【22件】
2022年 08月 【26件】
2022年 07月 【26件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

軍靴のバルツァー 13巻 【皇子と供にヴァイセン亡命政権樹立!祖国相手に交戦状態に!?】

2020/12/13 10:05:00 | 新潮社 | コメント:0件

8143gjrOitL.jpg


参謀総長の謀略により国王が暗殺、後継者であるフェルディナント皇子の危機を救ったバルツァー達は祖母の助けもあってバーゼルランドにヴァイセン亡命政権を樹立する。軍事最高責任者となったバルツァーは進軍してくるヴァイセン軍と戦うことに!迎撃の策を練るバルツァーの下には意外な援軍も・・・

ヴァイセン軍に追われていた所を皇太子の乳母でバルツァーの後見人でもある祖母に救われ、バーゼルランドに亡命政権を作ることをアドバイスされるバルツァー。皇太子のフェルディナントは王族とは思えないほどチャラい性格ですが人脈はあるようで亡命政権樹立のための人材をかき集めてきます。賭けで役職を決めたりと破天荒な所もありますが熱狂が冷めないうちに政権を樹立させるのでした。

バルツァーも陸軍大臣として古巣・ヴァイセン軍と戦うことに。両軍に所属していただけに戦力差については熟知しているでしょうし、内部の抱える問題などもあって頭を悩ませますがそれでも冷静に軍国と戦う算段をし始めます。それでも戦略上有効でも自分の命令で実行するとなると躊躇が生じるバルツァーですが汚れ仕事はヘルムートが受け持つことに。

ヘルムートは内戦を経て軍人として生きる覚悟を決めたように見えます。考えてみれば登場もかなり久しぶりで髪を伸ばし、女性であることを隠さないなど無理に男に見せようとしていた頃から気持ちの変化も見られます。バルツァーを公私ともに支えるパートナーへとなりそうな雰囲気ですが・・・

そして、ヴァイセン軍と戦うに当たってエルツライヒとの同盟も不可避で皇子とアウグスト首相がエルツライヒ女王との対話に参加します。脳筋だったアウグストも成長し、バルツァーへの信頼もより深まっています。作戦に関しては説得するにあたって自分自身が納得するためにも少しは反対してもらった方がいいのかもしれませんね。

エルツライヒ女王から援軍は3ヶ月かかると言われてそれまでは自軍で持ちこたえなければなりませんが先行して援軍を送ってくれます。その中には因縁のリープクネヒトがいて・・・ということでライバルが手を組むという王道の展開にも(笑)この作品では昨日の仲間が今日の敵なんてこともよくあるんですけどね。ヴァイセン軍を指揮するのはバルツァーの上官なわけですし。リープクネヒトは敵を攪乱させることとなるとイキイキし出します。敵となると厄介ですが味方とあれば心強いですね。まったく信用はできませんけど。

すでに戦闘は開始され、後戻りはできない状況にまでなってしまいました。これまでは軍事顧問としてある程度制約のある中での戦いでしたが陸軍大臣としてのバルツァーの活躍が楽しみです。そうなると前線での指揮とはならなそうですけど。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


軍靴のバルツァー 13 (BUNCH COMICS) (日本語) コミック – 2020/12/9

軍靴のバルツァー 12 (BUNCH COMICS) (日本語) コミック – 2019/8/9

軍靴のバルツァー 1-12巻 新品セット セット買い






関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5457-0c9c5b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)