プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 5月16日~31日
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2023年 05月 【23件】
2023年 04月 【22件】
2023年 03月 【20件】
2023年 02月 【25件】
2023年 01月 【22件】
2022年 12月 【25件】
2022年 11月 【27件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【22件】
2022年 08月 【26件】
2022年 07月 【26件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

珈琲をしづかに 3巻 【貴樹の純真な想いが紫都香に過去と向き合う勇気を与える!】

2020/12/25 13:30:00 | 講談社系コミック | コメント:0件

71U15L2I9LL.jpg


貴樹に背中を押され、週変わりで自分のブレンドを作ることにした紫都香。新メニューの感想を聞いたり、文化祭で喫茶店をすることになった貴樹にアドバイスをしたりと2人の距離は少しずつ近づいていく。そんな中、かつて紫都香が告白をされて返事ができなかった健吾と再会することとなり・・・男子高校生と和服の年上女性の苦くて甘酸っぱい恋と成長の物語、第3巻!

冒頭は喫茶店と珈琲にまつわる物語が大好きな女子大学生の保乃伽視点で始まります。喫茶ユカリの常連客となって久しいですが前マスターの味を大事にしていた紫都香が新メニューを出したことで何かがあったことを期待するのでした(笑)実際貴樹の一言がきっかけでしたが色々想像するだけでも保乃伽は楽しそうですね。

さらに以前訪れた紫都香の同級生の夫が話を聞いて来店し、紫都香に告白をして返事をしないままだった健吾と知り合いだったことを明かします。連絡を取ろうかと提案しますがそれには及ばないと返答する紫都香、その会話を聞いていた貴樹は激しく動揺すると同時に過去を振り切れず、時に悲しい表情を見せる紫都香にもっと笑って欲しいと思うのでした。

正樹に続いてかつて告白をした健吾の登場で四角関係に発展かと思われましたが健吾と出会うことで紫都香は過去と向き合い、人を好きになることに対して思い悩んでいたことの答えを見つけます。健吾も好きになりたい相手が自分ではなかったと思いながら相談に乗ってくれたりとこれまた貴樹が憧れそうな大人の男の姿を見せます。誠実そうな人柄ではありますが友達としてまた話したくなったら連絡してほしいというのは再登場するフラグでしょうか。

正樹は紫都香に恋心を抱いているのか核心を持てずにいた時に転勤が決まって家を出ることになります。貴樹が紫都香の事を好きだと知って純粋に応援できる今のタイミングで身を引けてよかったとこちらも大人の対応です。今度は正樹から健吾がライバルや憧れる大人となっていくんですかね。

紫都香は健吾に過去の出来事を話したことでまだ恋をするには幼すぎたと自覚します。背伸びしたい高校生の貴樹と恋についてはまだ勉強中な紫都香は8歳差ですが実はちょうどいいカップルなのかもしれませんね(笑)紫都香には大人の駆け引きよりも貴樹のような純粋な想いをぶつける方が気持ちが届くと思います。

そんな中、元マスターが倒れたという連絡を紫都香が受けて・・・という所で次巻へ続きます。容態がどの程度か分かりませんが動揺する紫都香に貴樹は心の支えとなれるでしょうか。



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ 


珈琲をしづかに(3) (モーニング KC) (日本語) コミック – 2020/12/23

珈琲をしづかに(2) (モーニング KC) (日本語) コミック – 2020/4/23

珈琲をしづかに(1) (モーニング KC) (日本語) コミック – 2019/10/23





関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5470-1ec71616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)