邪神ちゃんドロップキック 4巻



今回の表紙はリアルですね~まるで本物…って実写のカレーでした(笑)表紙だけでは何の漫画かわからないため裏表紙には料理漫画じゃありませんの注意書きも。3巻まではゆりねに蹴られたり、技をかけられたりしている表紙ばかりだったので好物のカレーでよかったですね。カレー回は本編でも登場します。

最初は3巻からの続きでミノタウロスのミノスがゆりねに戦いを挑んできます。邪神ちゃんは不意をついてゆりねに襲い掛かりますがミノスは悪魔のプライドはないのかと冷めた目で見られてしまう上にゆりねからきつ~いお仕置きが待っていました。

メデューサは可愛くて性格もいいのですが石化能力のために街へは紙袋をかぶって行くのが残念ですよね。今回は石化防止用のコンタクトをつけて出かけますが副作用があったりもします。普段はメデューサに甘えっぱなしな邪神ちゃんもちょっといいところがありましたね。そういうちょっと親切にしてあげただけで増々邪神ちゃんに依存しちゃうメデューサは根っからのダメンズ好きです(笑)

天使側にも新キャラぽぽろんが登場しました。ホームレスにまで堕ちてしまったぺこらを迎えに来たと思ったら自分の地位の維持のために抹殺に来ます(笑)邪魔をされた邪神ちゃんに復讐しに来たりしますが危うくなるとコロッと豹変したりするのは邪神ちゃんにそっくりです。


カレー回では偶然カレーをかき混ぜたり、鼻歌を歌っていたのが魔界の門を開く儀式となってしまい邪神ちゃんは図らずも魔界へ帰ってきてしまうところで5巻へ続きます。最初は喜びつつも何だかんだでゆりねの下へ戻ってきそうですけどね。その後折檻されたりとか(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment