プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

ブログランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
4位
アクセスランキングを見る>>
過去ログ +

2024年 02月 【20件】
2024年 01月 【24件】
2023年 12月 【28件】
2023年 11月 【24件】
2023年 10月 【28件】
2023年 09月 【25件】
2023年 08月 【28件】
2023年 07月 【22件】
2023年 06月 【20件】
2023年 05月 【24件】
2023年 04月 【22件】
2023年 03月 【20件】
2023年 02月 【25件】
2023年 01月 【22件】
2022年 12月 【25件】
2022年 11月 【27件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【22件】
2022年 08月 【26件】
2022年 07月 【26件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

先生は恋を教えられない 5巻 【吉高先生の元カレ登場に嫉妬必至!?2人の関係もバレる危機に・・・?】

2021/05/15 16:03:25 | 小学館系コミック | コメント:0件

61G7G_h3XSS.jpg


吉高先生の協力もあって留年は免れた荒瀬くん。新学期を迎えると新任の男性教師・黒川先生が赴任する。彼は吉高先生と同級生で元カレ!?黒川先生との関係にヤキモキしてしまう荒瀬くんは吉高先生に強引に迫ってしまい、それがきっかけで黒川先生に2人の関係がバレてしまい・・・距離を置こうとする荒瀬くんに対して吉高先生は・・・ナイショのピュララブコメディ、嫉妬と覚悟の第5巻!


今回から新学期となりますが冒頭から吉高先生の同級生で同僚となる黒川先生が赴任してきて波乱の予感をさせます。学生時代は学年ヒエラルキートップにいたイケメンで吉高先生の元カレを自称しますがそれは罰ゲームで告白しただけという陽キャグループにありがちなイタズラでした。元々地味で目立たない存在だった学生時代の吉高先生はそれをきっかけにより男性不信になったため、この再会はあまり嬉しいものではありません。

一方、荒瀬くんは黒川先生の歓迎会でそんな過去もあって酔い潰れてしまった吉高先生をおぶっていたのを見かけてモヤモヤ。同級生ということを聞いて余計に2人の関係が気になってしまうのでした。

あとがきでも書かれていましたがこの黒川先生の存在がこれまでのイチャイチャラブコメから変化が生じ、それについての葛藤もあったようです。前巻では荒瀬くんに西野さんが付きまとって吉高先生が嫉妬するということがありましたが今回は荒瀬くんが嫉妬の炎を燃やします。それはそれで何か嬉しい気がする吉高先生でした(笑)さらにそれがきっかけで2人の関係が黒川先生と五十嵐先生にバレてしまうという恐れていた事態も起きてしまいます。

ただ、そのこともあって荒瀬くんは吉高先生との関係をもう一度真剣に考えるきっかけとなったようですね。荒瀬くんは遅れている勉強に力を入れようと吉高先生に教えてもらおうとしますが吉高先生は荒瀬くんの気持ちを聞いてちょっと浮かれ気味で2人の温度差が笑えます。荒瀬くんのお誘いをデートだと勘違いして色々と妄想する吉高先生が可愛すぎです(笑)

黒川先生の登場や彼と五十嵐先生に2人の関係がバレるなどイチャイチャしているだけとはいかなくなってきそうですね。ひとまず上に報告はしませんが教師と生徒の恋愛については教師の方が責任を負うことになると心配はしています。次巻では修学旅行に行くことになってまた色々と波乱がありそうですね。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ















関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5646-6ebd3d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)