プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 1月16日~31日
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2023年 02月 【3件】
2023年 01月 【22件】
2022年 12月 【25件】
2022年 11月 【27件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【22件】
2022年 08月 【26件】
2022年 07月 【26件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

思えば遠くにオブスクラ 上巻 【思いあまってベルリンへ移住、日本との違いにカルチャーショック連発!】

2021/06/18 19:54:21 | 女性向け漫画 | コメント:0件

91XyTw5SElS.jpg


火事で住んでいたアパートが全焼してしまったフリーカメラマンの片爪亜生(28)引っ越しを余儀なくされた彼女が選んだ次なる場所は・・・ドイツのベルリン!言葉の問題、恋しくなる日本食、病気をしても自然治癒で治すお国柄・・・初めてだらけの生活はカルチャーショックの連続だけどそれが亜生の視野を広げていって・・・

「ソワレ学級」の靴下ぬぎ子先生の新作です。前作のあとがきで籍を入れてドイツに住んでみるというような事を描いていたので次回作はドイツでのエッセイコミックかなと思ったら当たらずとも遠からずといった感じでした(笑)

フリーのカメラマンとなって5年、仕事はあったりなかったりで生活はできてるというレベルですが火事で住居を失うという災難に遭遇します。仕事道具だけは死守したものの、新しい住処を探さないといけないのでアパート情報を眺めますが今イチピンときません。東京生まれ東京育ち、この街から出たことのない亜生は今の生活に飽きたこともあって友人と飲んだ勢いで次の移住先をベルリンに決めるのでした。

ちなみになぜドイツかというとカメラのレンズがドイツ製だったからです(笑)人嫌いでコミュ障気味なのにかなり大胆な行動ですよね。亜生が役所の手続きなどで味わった洗礼を見ると自分は絶対に海外移住は無理だと感じます。こっちは外国人が日本で困って尋ねてきた時には何とかしてあげようとできる限りのことはするのに・・・

ドイツのベルリンは怠け者の街とも言われて平日なのにそこら中に人がいて亜生は何をしているのか不思議に思います。でも実際は休みをしっかり取ったりしているだけみたいですね。GDPは日本が3位でドイツが4位ですが労働生産性はそれでもドイツの方が上だったと思います。ワーカーホリック気味な亜生はフリーランスということもあって日本のペースで仕事をしてしまって倒れてしまうことも・・・

病院や薬局で薬を出してくれないのは日本人としてはビックリです。基本は自然治癒で治すようです。本当に必要な人にしか治療をしないんでしょうね。今ではあまり見られませんが平日の朝から老人たちが病院へ詰めかける日本の光景を見たら驚きそうです。

そんなドイツでの暮らしに驚きつつ、学生時代から抱えている悩みについても考えるようになります。何だかんだで住めば都となっていますね。同居人のりかの存在も多いと思いますけど。やっぱり言葉が通じる人が一人でもいると違いますよね。新しい食材も躊躇なく買ったり、距離感が近かったりと変わった人ですがいい(変)人です(笑)料理は主に自炊であまり日本にはない食材を調理したりもします。でもやっぱり日本食や日本で食べたものが恋しくなっちゃんようですね。海外から戻ってきたらまずは米や味噌汁を食べたいということも多いようですし。

大した志も理由もなくドイツのベルリンに移住した亜生がそこでの生活から学生時代からモヤモヤと燻っていた悩みについても考えるようになってどう気持ちが変化していくのか楽しみです。下巻は来月に出るようですね。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ



関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5684-f21710fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)