プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 2
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2022年 06月 【19件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

たぬきときつねと里暮らし 1巻 【会社を辞めた元社畜が田舎で出会った不思議な少女2人(匹)に癒やされる?】

2021/07/16 21:04:54 | 集英社系コミック | コメント:0件

81FxnXf4gFS.jpg



ブラック企業で働いていた泰葉は精神を磨り減らされてしまい、会社を辞めて祖母の家がある秩父の落葉町へと引っ越してくる。次の仕事については何も考えておらず、人生ノープランでしばらくはのんびりと田舎生活を満喫しようとする泰葉、そこに食べ物に釣られて現れた2人の少女・ももといちと出会い・・・秩父の田舎町で出会った1人と2匹の田舎暮らしコメディ、第1巻!

「B.B.GIRLS」「アイドれ!グリーンラプソディ」などのくみちょう先生の新刊です。今回は都会で働きづめだった元社畜の泰葉が田舎町へと引っ越してきて無職生活を謳歌しつつ、人間の少女に化けることができるたぬきのももときつねのいちと出会う田舎暮らしコメディとなっています。

正体がバレるとどんなものかは分からないけど怖い森の掟があるらしい・・・と人間を警戒するももといちですが泰葉がアウトドアで作ったホットサンドを食べるとあっさりと正体がバレてしまいます(笑)幻覚だと思って見なかったことにしようとする泰葉ですが翌日には家まで2人が遊びに来て化ける姿を見ると現実だと認識するのでした。

その後は何かと泰葉の所へやってきては美味しいものを食べたり、車に乗せてもらったりと人間の生活を知っていきます。傍目からは無職の妙齢女性が幼女2人と遊んでいるというちょっとした事案になりかねない状況なのですがもっと悪いことに2人の正体が他の人にもバレてしまい・・・

と、いきなりマズい状況かと思いましたが実は町の人たちは2人の存在にとっくに気づいている様子(笑)泰葉の前であっさりと正体を現したように隠しているようで周りの人たちにはバレバレだったようです。絵本の「手袋を買いに」のような温かさですね。さらに泰葉は村の役場に勤める祐介からは2人が落葉町の守り神だと教えられます。神様に懐かれた泰葉の田舎暮らしはどうなってしまうのか・・・という感じで1巻は終わります。

すっかり野生化していて神様という自覚はないようですが今後も泰葉と一緒に人里での暮らしを覚えていく感じになっていくんですかね。町の人にもすでにバレているのでそういうハラハラ感もなく、ただただ2人(匹)の無邪気な姿に癒やされます。守り神なのでその力が必要となる日も来そうですがそれまでは泰葉の所でのんびりと遊ぶ様子が描かれていきそうです。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ



関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5723-1ba1acc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)