今日のノルマさん 1巻




「購買のプロキオン」のふかさくえみ先生が箱入りお嬢様の初めてだらけの学校生活を描きます。前述の作品は百合アンソロジーに掲載されていた作品でほんのり甘い百合作品でしたが今回も若干その流れを汲んでいるような感じです。

星野ルマ子、通称ノルマさんは裕福な家庭に生まれ、過保護な父親のおかげでこれまで学校に通っていませんでした。中学生になってからはメイドと共に家を出て普通の中学に通うことになりますが初めての学校生活にノルマさんは毎日が新鮮で知識で知っていた事を実践していくのでした。

友達、あだ名、お弁当、日直…と日々ノルマ達成を目指します。元気が取り柄の優雨、キツく見えるけど意外と豆腐メンタルなお嬢様のベラン、仲良し凸凹コンビのあおいと牡丹、愉快なクラスメートに囲まれて箱入りお嬢様は日々成長していきます。

前に読んだ時も絵柄が可愛いと思っていましたが4コマの方が合っているような感じですね。決して完璧ではない努力家のお嬢様の成長を見守っていきたいです。家を出る時に両親と色々あったようですがその辺も今後明らかになっていきそうです。あまり深く聞こうとしない優雨は意外と気の付く子ですね(笑)


今日のノルマさん 1 (バンブーコミックス)
ふかさくえみ
竹書房 (2015-05-27)
売り上げランキング: 38,136

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment