プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 7月16日~31日
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2022年 07月 【2件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

GROUNDLESS~君殺すことなかりせば~ 10巻

2022/03/18 19:29:47 | その他青年誌系コミック | コメント:0件

81mzhcR4f3L.jpg


ミャビヤム牧場での激戦から1ヶ月、ソフィアたちダシア自警団はこれまでの戦果から鉄冠山島民自治区の防衛隊に教導の名目で招聘される。そこは衛生団員・ユズハの生まれ故郷だった。区内への焦燥と区外への憧憬から自治区を出たユズハの表情は複雑で・・・防衛隊との合同訓練は概ね和やかに進んでいたがその最中に武装集団による立てこもりが発生して・・・

待望の10巻です。今回はユズハ、シュバーハン(ハンゾー)、カツヤなど島民系が住む自治区が舞台となります。名前からも連想できるように日本をモチーフにしていると思われます。現場を軽んじる政治家、専守防衛の理念の中で最大限戦おうとする兵士、第1話から疫病もこの物語で起きている戦争の大きな要因として描かれていましたが今の時勢にピタリと当てはまってしまいました。

予告にもあったとおり今回はユズハの過去も描かれます。モンドとは恋人だった描写がこれまで何度かありましたがその出会いも明らかになります。ユズハは区外への憧れもありましたが医学を学ぶ中で区内での療法に限界を感じて自治区を出ます。そこでダシア自警団の医療班に入り、まだ本格的に武装をしていない自警団にその必要性を説くモンドと出会います。方向性は違いますが新しい事を取り入れようとするモンドに惹かれていきますが・・・

武装集団の制圧に一役買うことになったダシア自警団は訓練時とは打って変わって経験値の高さを鉄冠山防衛隊見せつけます。ユズハだけでなく、カツヤなど自治区を出た人間は区内でのやり方に思う所があり、控えめながら自己主張する場面もありました。カツヤも地味ですがシュバーハンが欠けている状況では頼れる古参メンバーですね。ルッツェンは相変わらずでした(笑)表紙であまりにイカれた笑顔をしているので一瞬誰だっけ?と思ってしまいました。そして、ソフィアは今回も食いしん坊ぶりの方が強いです。ちゃんと武装集団制圧でヘッドショットもしてますけど。

おまけ漫画ではシュバーハンにもついに春が・・・?何だかんだで関わることが多かったですもんね。本編と連動するか分かりませんがダシアに戻ったユズハがどういう反応をするのか見たいです。これまで散々袖にしていたのでその気はなかったと思いますけどね。

ついに大台の10巻に到達しました。一時期間が空いたこともありましたがこのくらいだったら全然待てるので無理ないペースで続けて欲しいです。今回は次巻の予告がないので今後の展開がこれまで以上に分かりませんが新しく連載を追える場もできたということなのでそちらで動向も追いたいと思います。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ



  

GROUNDLESS(10)     GROUNDLESS(9)      GROUNDLESS(8)

関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/5964-12f11780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)