プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

新刊 PICK UP 1月16日~31日
ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

過去ログ +

2023年 01月 【20件】
2022年 12月 【25件】
2022年 11月 【27件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【22件】
2022年 08月 【26件】
2022年 07月 【26件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

なまずランプ 幕末*都市伝説 1~3巻(完結) 【人生には二種類の風がある 悪い運風と良い運風だ】

2023/01/14 19:51:13 | Kindle書籍(電子書籍) | コメント:0件

516J-m9mJ4S.jpg


時は幕末、人殺しのえん罪をかぶせられ牢へ入れられた平次郎はそこで江戸城の御金蔵を盗んだという男を看取る。死罪を言い渡された平次郎は苦し紛れにその事を伝えるとその犯人を追うために牢から出られることに。しかし、身代わりに妹の久宇が牢に入れられてしまう。刻限は3日後、悪い運風に吹かれっぱなしの平次郎は見事成し遂げられるか!?

「アンゴルモア」のたかぎ七彦先生がモーニングで短期集中連載していた作品でそれを大幅加筆修正して電子書籍版として新装されました。たかぎ先生はアンゴルモアで初めて知ったのでその前の作品を知らなかったのですが1巻が無料で読めたので試しに読んでみたらあれよあれよと続巻も引き続き購入してしまいました(笑)

新装版の表紙では妹の久宇になっていますが実際に1巻ではほとんど出番がありません(笑)主人公である平次郎が悪い運風に吹かれっぱなしだと嘆きながら牢に入れられる所から始まるのですが正直自業自得な部分が多々なのでは・・・まともに仕事もせずに博打に明け暮れて借金だらけ、口先ではカッコイイことも言いますがそれを突き通す信念もありません。ただ、人殺しの沙汰においては確かにえん罪で盗みを働こうとしなくてもどのみち牢に入れられてたんでしょうね。

1巻と2巻の半分までは江戸城の御金蔵を巡る都市伝説に平次郎が巻き込まれ、2巻では久宇と再会することができて貧乏長屋で暮らしながら事件に遭遇していきます。そして、3巻ではなまず講を天下に広めようとする武士・光馬とその裏で暗躍する男・長原が登場し、平次郎たちもその騒動に首を突っ込んでいきます。ラストの長原の正体にはビックリしましたね。

鎌倉武士の迅三郎と違って酒や博打ばかりでダメ人間な平次郎ですがそこが人間くさく、格好悪くてもやるときはやる不思議な魅力もあるキャラでした。実は本当の妹ではない久宇はそんな平次郎に兄以上の感情を持っている感じですが平次郎は妹としてしか見てません。久宇として平次郎の側で暮らせるのが一番の幸せだと思っているんでしょう。あまり多くはありませんが平次郎に見せる久宇の表情がいいですね。

元々短期集中連載だったということもあって本筋から外れることもなく、冒頭で書いたように続きを一気に読んでしまうほどグイグイと引き込まれてしまいました。一応時代的にはもうすぐ江戸時代が終わりを迎える時期に差し掛かっていきますがまだ続けられる余地もあると思うので続編にも期待したいです。アンゴルモアが連載中だから厳しいかな・・・


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ



        


        





関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/6233-eee040b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)