ばけもの町のヒトビト 3巻





夭と人間が共存するさざなみ町。人間不信を治すために「たそがれ荘」にやってきた半夭のしずくとそこに住む個性豊かな住人や町に住む夭たちを描く日常ほのぼのコメディです。今回は乙花のバイト先にことごとく現れる人間の男性、いつもしずくと良太郎の仲や色恋沙汰に興味津々なふぶきが突然告白されたり、三ッ鬼兄弟の長男、甲にお見合い話など夭と人間の恋の香りが…。

アベックや普通の親子を見ても恋愛話に発展させてしまうほど想像力豊かなふぶきですがいざ自分に降りかかると恥ずかしくてつい能力を発動させてしまうのが可愛いですね。しずくのアルバイト先の喫茶店にも来たことですし一緒にバイトでもしてくれませんかね(笑)今回剛石さんの新作衣装をしずくが着てました。結構しずくも気に入ってましたね。

乙花はヤンチャな夭たちの姐さん的存在で結構ファンは多いみたいです。何件も掛け持ちをしている乙花の仕事先に必ず現れる青年に困りはしないものの恋愛に興味のない乙花は悩みます。それを聞きつけた舎弟たちはその青年を拉致しますが…結局忠実な舎弟が1人増えただけでしたね(笑)確かに乙花の面倒見の良さや意外に乙女な一面は惚れてしまうのはわかります。料理も上手いですし。

他にも旅商人で一風変わった商品ばかりを持っている旅商人の渡理さんや美礼の飲み友達でしずく達が通う学校では人間学を教えている猫柳さんなども登場します。猫柳さんは夭が町で商売をする時に審査する役員でもあるようです。美礼さんの飲み友達というだけあって結構適当な所もあったりしますが何となくこの町に来て特にやるべきことも見つからずに悩んでいる良太郎にアドバイスをしたり、人間学の授業にゲストとして呼んだりと骨を折ってくれます。名前の通り猫の夭ですがこれまで登場した女性の夭とはまた違って大人の女性と言う感じで色っぽいです。美礼さんと一緒の場面は今回なかったですけど一緒に飲んでる場面なんかも見たいですね。

甲兄ちゃんは喋らないので何を考えているかよくわかりませんが今回のお見合い話は破談になってよかったですね(笑)危うく喰われるところでした。その代り毎夜毎夜床を一緒にしている美礼さんといい仲だと父親に誤解されてしまいます。母親の方は暴走する父親を誤魔化すためにもそのようにしといてとお願いしますが悪ノリして乙花にお義姉さんと呼べと言ったりする美礼さんでした。でも甲兄ちゃんは意外と満更でもなさそうですね。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment