プロフィール

KON

Author:KON
新刊、既刊コミックの紹介や感想を書いてます。最近は購入本数少なめ。自転車通勤を始めたことをきっかけに週末に色々と出かけたりするようになったので自転車関連記事もたまに書いてます。


当サイト(KONの徒然日記 新館)は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

ツイッター始めてみました
ランキング参加してます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

ブログランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
青年向けコミック
3位
アクセスランキングを見る>>
過去ログ +

2024年 02月 【15件】
2024年 01月 【24件】
2023年 12月 【28件】
2023年 11月 【24件】
2023年 10月 【28件】
2023年 09月 【25件】
2023年 08月 【28件】
2023年 07月 【22件】
2023年 06月 【20件】
2023年 05月 【24件】
2023年 04月 【22件】
2023年 03月 【20件】
2023年 02月 【25件】
2023年 01月 【22件】
2022年 12月 【25件】
2022年 11月 【27件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【22件】
2022年 08月 【26件】
2022年 07月 【26件】
2022年 06月 【21件】
2022年 05月 【26件】
2022年 04月 【23件】
2022年 03月 【26件】
2022年 02月 【25件】
2022年 01月 【27件】
2021年 12月 【29件】
2021年 11月 【27件】
2021年 10月 【26件】
2021年 09月 【23件】
2021年 08月 【37件】
2021年 07月 【39件】
2021年 06月 【38件】
2021年 05月 【28件】
2021年 04月 【35件】
2021年 03月 【49件】
2021年 02月 【31件】
2021年 01月 【35件】
2020年 12月 【38件】
2020年 11月 【40件】
2020年 10月 【36件】
2020年 09月 【38件】
2020年 08月 【38件】
2020年 07月 【40件】
2020年 06月 【40件】
2020年 05月 【39件】
2020年 04月 【39件】
2020年 03月 【48件】
2020年 02月 【41件】
2020年 01月 【32件】
2019年 12月 【39件】
2019年 11月 【35件】
2019年 10月 【43件】
2019年 09月 【41件】
2019年 08月 【43件】
2019年 07月 【34件】
2019年 06月 【41件】
2019年 05月 【37件】
2019年 04月 【45件】
2019年 03月 【39件】
2019年 02月 【26件】
2019年 01月 【31件】
2018年 12月 【38件】
2018年 11月 【41件】
2018年 10月 【41件】
2018年 09月 【35件】
2018年 08月 【32件】
2018年 07月 【33件】
2018年 06月 【31件】
2018年 05月 【34件】
2018年 04月 【32件】
2018年 03月 【44件】
2018年 02月 【23件】
2018年 01月 【31件】
2017年 12月 【44件】
2017年 11月 【37件】
2017年 10月 【38件】
2017年 09月 【35件】
2017年 08月 【36件】
2017年 07月 【32件】
2017年 06月 【29件】
2017年 05月 【32件】
2017年 04月 【42件】
2017年 03月 【51件】
2017年 02月 【37件】
2017年 01月 【31件】
2016年 12月 【42件】
2016年 11月 【42件】
2016年 10月 【48件】
2016年 09月 【36件】
2016年 08月 【43件】
2016年 07月 【42件】
2016年 06月 【49件】
2016年 05月 【38件】
2016年 04月 【46件】
2016年 03月 【39件】
2016年 02月 【43件】
2016年 01月 【43件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【43件】
2015年 10月 【43件】
2015年 09月 【33件】
2015年 08月 【51件】
2015年 07月 【48件】
2015年 06月 【47件】
2015年 05月 【37件】
2015年 04月 【40件】
2015年 03月 【57件】
2015年 02月 【33件】
2015年 01月 【32件】
2014年 12月 【38件】
2014年 11月 【34件】
2014年 10月 【40件】
2014年 09月 【40件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【44件】
2014年 06月 【34件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【43件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【22件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【37件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【31件】
2013年 07月 【34件】
2013年 06月 【34件】
2013年 05月 【26件】
2013年 04月 【29件】
2013年 03月 【55件】
2013年 02月 【30件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【35件】
2012年 11月 【44件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【34件】
2012年 08月 【28件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【28件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【26件】
2012年 03月 【28件】
2012年 02月 【17件】
2012年 01月 【21件】
2011年 12月 【31件】
2011年 11月 【19件】
2011年 10月 【28件】
2011年 09月 【27件】
2011年 08月 【16件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【27件】
2011年 05月 【22件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【21件】
2011年 02月 【14件】
2011年 01月 【20件】
2010年 12月 【15件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【17件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【6件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【8件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【16件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【1件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【1件】

ブロとも申請フォーム

こわメシ 2巻 【お母さんは俺に「かわいそう」なんて言わない 絶対】

2023/12/03 09:17:16 | その他青年誌系コミック | コメント:0件

61wXleK9ecL.jpg


母そっくりのバケモノが現れて動揺する光基を助けたのは自称山を寝床にしている神だった。取り逃がした母のバケモノは再び光基の前に現れ、光基は今度は躊躇することなく倒す決意をするが…さらに光基の心の奥底にあった双子の兄の存在も思い出して…

母親そっくりのバケモノが現れて動揺する光基を自称・神様が助けてくれます。神様は不自然を正すことはできるが人工物はうまくいかないようです。バケモノは人の手で作られた…?そんな疑問は後半で明らかになります。そんなわけで神様はバケモノと戦う光基やハルを頼りにする他なく、その後も手を貸してくれます。

一度退けた母親のバケモノが何事もなかったように藤林さんのお店にやってきて光基を出迎えます。お母さんじゃないから倒すと決意する光基ですが食事の用意をしてくれる母親に躊躇してしまいますが…このシーンはなかなかホラーでしたね。でもバケモノと分かった途端に攻撃する光基でしたがショックも大きく寝込んでしまいます。うなされる夢の中で光基は忘れていた双子の兄・景吾の存在を思い出します。夢の中では光基のことを認めないと憎んでいる様子でしたが…

バケモノを倒す武器を提供してくれている蒼さんの背景も見えてきました。生き物に興味がある蒼は人体錬成にのめり込み、同じ志を持つ者、支援する者が集まって作った研究所で事故が起こったことがこのバケモノ騒動の原因のようです。蒼が直接関与したわけではありませんがバケモノを倒すために同じバケモノを武器に作りかえて光基たちに提供してきました。

その態度などから裏があるとは思いましたがバケモノを生み出した元凶でしたね。申し訳ないと光基たちに謝りながらも普段の言葉が軽いので本当に悪いことをしたとは思ってなさそうな所は敵ではなさそうだけど好きになれません。バケモノに食われて手足が消えかかっている兄のために戦うハルは蒼が元凶だと知って激昂しますが光基は記憶を取り戻すために戦うしかありません。壊れた武器の修理を蒼に依頼して再びバケモノと戦う決意をします。

兄の事もあって複雑な胸中なハルに光基は嫌なら戦わなくてもいいと話し、これまで一緒に戦ってくれたことにお礼を言って次巻へ続きます。ハルの性格上、今後も光基に付き合ってくれそうですけどね。今回も放心状態の光基を抱きしめてくれたり、お見舞いに来てくれたりと何かと世話を焼いてくれてますし。ハルはイケオジの藤林さん推しではありますが光基もほっとけない存在になってる感じです。食事時以外は無表情な光基に代わってコロコロ表情を変えてくれるのでそういう意味でもハルは貴重ですよね(笑)


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ



    
こわメシ 2         こわメシ 1         老女的少女ひなたちゃん (1)


  
関連記事
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e110091c1999.blog.fc2.com/tb.php/6496-29cd70ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)