Aチャンネル 6巻




帯には「そろそろAしていいかな?」という意味深発言がありましたが本編ではトオルにラブレターが!?鬼頭先生がお見合い?ユー子がモデルデビュー?など何やら色恋沙汰などの話が多くなっています。カラー描き下ろしでは鬼頭先生が鎌手先生に飲み屋で相談という大人な雰囲気の話でした。オチとしてはいつも通りですけど(笑)

胸ネタが解禁となった黒田bb先生は1話目でさっそくブラを買いに行くという話を持ってきました(笑)大きい胸が悩みのユー子が小さく見えるブラを買いに行くということでトオルとナギの視線が怖いです。規格外という意味ではトオルも同じなんですけどね(笑)

トオルはもちろん可愛いとは思うのですがその男子も物好きというか将来有望というか…一緒にいるミポリンの方が男子受けはするような気がしますが他の人に相談してもみんなそういう経験がなくて的確なアドバイスができないのでした。るんは以前から告白されていたのですが超鈍感なため遠回しの告白にまったく気づいてませんでした。ユー子もモテると思いますが美人すぎてみんな気おくれしてしまったりするんですかね。

鬼頭先生のお見合い相手は意外な人でした…というか知り合いだったというなら男性登場人物は少ないので自ずと予想できますね(笑)でも何だかんだでお似合いというかいいコンビなのかもしれません。佐藤先生は若干変態ですが。

そういえば今回はヒラちゃんの出番はなかったですね~別の学校だから登場させにくいのかもしれませんね。鎌手先生の引っ越しなど先生たちの話も多かったですし。この漫画は進級というのは今の所ないんですかね。けいが同じ高校に入学してくるとか。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment