シスプラス 6巻(完)




可愛い妹たちとシスコン変態パティシェのお兄さんのハートフルドタバタコメディ完結!旅先で両親が引き取った妹のスフレも再登場します。両親に会いに南の島へ行った詩穂たちが待っていたのは謎の生物や宝の地図!?そして密かにお兄さんに想いを寄せる瑞希はついに告白…?妹ラブなお兄さんに想いは通じるのか!

最近の妖怪ブームに乗っかってるかのようなエピソードもありましたね(笑)ああいう小っちゃい妖怪たちが主役というのも面白そうですけど。スフレちゃんは再登場を待ち望んでいましたがこれで完結となると複雑ですね…。瑞希が女の子っぽくなればなるほど詩穂の影も薄くなりますし(笑)まぁ、妹たちに付きまとう兄よりは普通に恋愛してもらった方が妹としてもいいのかもしれませんが寂しがりもしそうですね。

はなまる幼稚園よりもさらにドタバタした作風で勢いは増しましたがストーリーが荒くなってしまった感もありましたかね。普通に恋愛していてそれを邪魔するシスコン兄がいて段々と和解していくみたいな感じでもよかったかも。でも最後に瑞希の乙女な姿が見れてよかったです(笑)次の連載予定はわかりませんがとりあえず他社で描いている「うしろのご先祖さま」の続きを楽しみにしてます。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment