ちおちゃんの通学路 2巻




表紙はえらい事になってますが本編では通学中に爆発は起こりません(笑)座右の銘は中の下というちおちゃんの登下校中のアクシデントを描きます。1巻ほどアクロバティックな登校はなかったですがゲス同士気の合う真奈菜が1巻で仲良くなった細川さんに取り入ろうとしたり、カバディ部の部長とカバディ対決をしたり、以前偶然シめてしまった暴走族と再会したりします。最近話題になるSNSでの炎上どころか停学の危機にもあわやなりかけます(笑)

タバコを吸いたいとは学生時代も今も思ったことがないのですがタバコを吸うキャラが格好良く見えるというのはわかる気がします。吸い殻を使って色々写真を撮っちゃうちおちゃんはかなり拗らせてますね。

そういえばちおちゃんは一応ソフトテニス部だったんですね。何気に運動神経はいいようですが目立つと体育祭などで期待されたりするようなのであまり目立たないようにしているようです。そこからなぜかカバディ部の部長とカバディ対決をすることになりますが…

校門の前にいる生活指導の先生も結構いいキャラですよね。厳しいですが生徒を思っての事のようです。少しボケる時もありますが(笑)

登下校がメインですが今回あったカバディ対決(一応始業前の話ですが)みたいに他の部活の人との絡みも今後あるといいですね。細川さんとはとりあえず仲良くなったようですし一緒に遊びに行ったりするのもいいですね。あとは所属しているソフトテニス部の活動風景とか…。正直2巻くらいで終わりかもと思っていたのですが3巻も8月に発売予定のようで一安心です。宣伝ページを見ると3巻も色々とトラブルに巻き込まれそうですね(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment