事件記者トトコ 3巻




自称敏腕記者のトトコは食べ物と事件への嗅覚は鋭いですがイリヤ先輩や時には追っている犯人さえも呆れる残念な子です。しかし、上野公園の地中から現れる怪物の取材中に出会ったライバル紙の敏腕記者葛城はそんなトトコを大絶賛…彼の目は節穴かそれとも…。他にも猛獣カフェのアダムが容疑者に!?疑いを晴らすために恋人のエヴァがトトコらと謎の怪人黒豹仮面を追ったり、プライベートは謎に包まれている桃園次長にトトコが密着…?食欲だけが自慢のトトコがまったく食べようとしない理由は…などが掲載されています。

葛城はイリヤ先輩と腐れ縁とのことでスクープで何度も煮え湯を飲まされているようです。イリヤ先輩は馬鹿正直な部分もあるのでずる賢い葛城に抜け駆けされたりしますが今回はトトコのおかげで出し抜くことができました。それにしてもトトコのおじいちゃんはよく誘拐されますね(笑)

エヴァの新聞記者スタイルも可愛かったですね~アダムが容疑者として連行されている隙にこれまでエヴァを狙った男たちが押し寄せるなどお店が繁盛していた理由の一つはエヴァの魅力だったようですね。さらにアダムが淹れたお茶の美味さが警察にも知られて疑いが晴れた後は警察の面々も常連に。暗黒大仮面も密かに常連になっているのでアレニェは居心地が悪そうですね。

トトコをこれでもかと甘やかす桃園次長にしつこく迫る社長の耿之助ですがいつもけんもほろろに断られます。そんな桃園次長が個人的な用事で会う人物とは…トトコが桃園次長のプライベートに迫ります。トトコを可愛がるのは小型犬的な意味合いかもしれませんが今回会った女性たちは特別な関係なようですね。フランス人、アメリカ人、日本人?と交友関係も広いです。トトコはことごとくそれを目撃してますが大人の女性の付き合いが分からないのとデザートに目がくらんで真相は分からないまま…一応報告はしますがトトコが見たままの報告なので嘘ではありませんが真実でもない内容に…まぁ、耿之助達の希望を失わせないためにもよかったかもしれません(笑)その点で耿之助のSP兼秘書の黒石さんは役得でしたね。

トトコの歯はまだ乳歯があるのに驚きです(笑)そりゃあれだけ甘い物を喰っていれば虫歯になりますよ。餡友の谷津橋警部も同じ歯医者で治療しますが先にあんな結果で出てきたら誰でも不安になりますね(笑)

今回は暗黒大仮面とアレニュの出番は少なかったです。黒豹仮面が暗黒大仮面に興味を持ったようなので次巻では直接対決があったりするといいですね。黒豹仮面は何だかいけ好かないやつですけど。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment