私立はかない学園 4巻




幼馴染の菱丸と付き合う事になった夕夏と演劇部の明神先輩と付き合っている姫乃。夕夏は姫乃からいつも下ネタばかりいう先輩が手を出してこないという相談を受けます。夕夏も菱丸と付き合ってからも特別何も変わらずに過ごしていることから自分たちに女の魅力がないのかと思いある計画を実行します。それは学校外である遊園地のWデートではかないことで…他にもパンツ禁止令に懲りずに反抗してくるミーナが文化祭のミスコンで再び花緒に挑戦してきます。それは意外な結末へ…

夕夏たちもすっかり花緒の思想に毒されてしまってますね(笑)結果的には上手くいったような気がしますが一歩間違えれば大惨事でした。ミーナはパンツ着用という至極当然な主張をしているのに花緒をライバル視しすぎるのと少し残念な性格もあっていつも煮え湯を飲まされてます。今回は一矢報いますがすでに学園全体がおかしな方向へ行っていますね(笑)パンチラに関する主張はまったくその通りで男子側としては履いてようが履いてまいが恥じらいは必要なわけですよ。

4巻のラストではこれまで浮いた話がなかった花緒に想い人が…?5巻が最終章とありましたが最終巻ということなんですかね。何やらお見合いのようなこともしていた様子ですが。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment