そろそろ兄にも本気を出してもらおう委員会妹支部の愛と涙と青春の活動記録


 
 
タイトル長っ!(笑)ラノベのタイトルを思わせるこの作品は以前「ぬこぬこ新撰組」を描いていた耳式先生の新作です。高校にも行かずニート生活を続ける甘男に対して妹達の怒りがついに爆発!親が残した貯金も残りわずかとなり働くか、嫁(フィギュアたち)を売るかの選択に迫られる甘男。妹達に尻を叩かれながら履歴書を書き上げることができるのか!?
 
発売予定を見た時は気づかなかったのですが1巻で終わりだったんですね~タイトルが長いので巻数表記まで見てなかったのかな(笑)あま子、あまみ、あま子の幼馴染のここあが可愛いかっただけに残念でした。まぁ、主人公の甘男が時折兄らしい部分を見せたりもしますが基本的には引きこもり生活でいい所がなかったりしたのが共感を覚えなかったのかもしれないです。
 
あま子は普段暴力的で厳しく接しますが何かにチャレンジした時は失敗しても怒らずにいます。甘男だからかもしれませんけどダメンズ好きなのかもしれません(笑)一方であまみは園児なのにしっかりしていて甘男に対しても容赦ない罵倒を浴びせます(笑)ここあはお嬢様だからか少し世間ずれしてる部分がありましたかね。留学から帰ってきて初恋の相手甘男の豹変ぶりに嘆きつつあま子と甘男のニート脱出計画に協力します…けど実際はあまり登場の機会が少なかったですかね。
 
おまけページには作中とは関係ない妹セレクションのイラスト(没キャラ?)が描かれています。次回作も妹キャラに期待したいです(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment