武蔵くんと村山さんは付き合ってみた。 4巻

武蔵くんと村山さん4 


村山さんにモテ期到来!?武蔵くんから改めてデートをやり直さないかという珍しく積極的なお誘いに惚れ直したりする村山さんですが夏休みに図書館で幼い頃に児童館で一緒だった1つ下の岸くんと出会います。当時から目立たない存在だった村山さんでしたがある行動から岸くんはずっと彼女の事を想い慕っていて…!?思いがけないライバルの登場にどうする、武蔵くん!

社交的で明るく、自分の気持ちをはっきり言葉にして伝えてくる岸くんに村山さんの心は揺れ…るわけではありませんがどうしても奥手な武蔵くんと比べてしまいせめて家族くらいには彼女がいることくらいを話してほしいとつい言ってしまいます。武蔵くんも自分にない物を持っている岸くんと比べられてつい心無いことを村山さんに言ってしまいます。お互いにひどい事を言ってしまったと思い謝りの電話を入れようとしますが中々行動に移せません。

一方2人が付き合っていることを知っていながら自分の気持ちを一方的に伝えて2人の仲を険悪にしてしまったことを後悔する岸くん。そこは行動的な岸くんがすぐさま2人に連絡を取って仲を修復しようと動きます。お詫びの気持ちも兼ねて3人でボーリングをすることになるのですがそこで岸くんは武蔵くんと村山さんの付き合う経緯を聞いて2人を応援しようと思っていた気持ちから任せておけないという気持ちに代わって武蔵くんに勝負を挑みます。果たして勝負の行方は…と言う感じで続きます。

経緯だけを聞くと唖然としてしまいますがそこはもうちょっと言い方がありますよね(笑)好きだった人との付き合った理由がなんとなくではずっと想い続けていた岸くんの立つ瀬がありません。もしかしたら武蔵くんを奮起させるための勝負かもしれませんがそれでも不甲斐ないのであれば自分が村山さんと付き合うくらいには思っているのかもしれません。

武蔵くんは絵が上手いという特技があるようですね。一方村山さんは読書好きなのでお話を書くのが好きなようで話の挿絵のようなものを描いて欲しいとお願いします。デート先は映画館だったのですが村山さんの場合はシナリオなどが気になっていつになく毒づいたりしちゃいます。武蔵くんは絵が好きなので映像などが良ければそれなりに楽しめるみたいですけど。そういった話を図書館でしていたら岸くんと出会う流れになってます。ちなみにその図書館には某 本が好きな女の子も通っているという裏設定があるようです(笑)

描き下ろしでは受験生の残堀川さんと堀川さんが夏休みにすぐに勉強という気分にはならないのでひまわりガーデンへ行ってみます。堀川さんが思っていた場所とは違ったようですがひまわりのような笑顔を見せる残堀川さんを見てこういうのも悪くないと思うのでした。水着回は3巻でやってますしね。




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment