スピーシーズドメイン 4巻




高校に入って初めての夏休み!デートに女子会に海に…未来の風森さん!?イベント盛り沢山の夏休みは夏の力で恋愛事情も増量気味です。

風森さんと大機をくっつけたい羽井さんは風森さんを買い物に誘って密かに誘っていた大機と2人っきりにします。さりげなく大機くんが喜びそうなお店や催し物を風森さんからリサーチしていた羽井さんのプランは完璧でした(笑)恋人同士というよりは子供のお守りをする母親みたいな感じでしたけどそれを影から見守っていた羽井さんと六花は満足気でしたね。

その2人を招いて風森さん家でのお泊り会はその詳細を聞こうとしますが興味津々だったのは風森さんのお母さんでした。ブドウの食べ方はエルフだからというわけではないですけどオシャレですね~立花の「エルーフポンチと名付けよう」は笑えました。

お泊り会中に以前対決した木下さんから女子だけで海へ行こうというお誘いがあります。一方大機たちも男だけで海へ行きますが…つかみどころのない性格の木下さんが普通に女子だけで海水浴を楽しむわけがありませんでしたね。偶然?出会った男女グループがちょっと入れ替わると創部をかけて戦った馬術部の面々となるのでした。

以前も変態的な発言や行動が目立った相馬くんですが今回はさらに女子から冷ややかな目線が…(笑)確かに男子だけの時に言うのはともかく女子の目の前で言うのは引きますよね~下ネタに割と寛容な立花や木下さんもドン引きです。紅川くんはデブキャラだけどポジティブでモテるタイプのデブですよね。実際長渡さんは彼の事が好きみたいですし。しかし、夏の力を持ってしても彼女を素直にすることはできませんでした。

クリエイティ部のメンバーだけでも結構な人数なのに馬術同好会のメンバーも目立ってくるととっ散らかってきそうですが田中のノリに付いてくるのは部では立花だけですしちょくちょく絡んでもいいかもしれませんね。

夏休み中に部室に集まったクリエイティ部は大機の発明で以前風森さんが提案した未来予知の装置を作ります。言いだしっぺの風森さんが使ってみると目覚めたのは10年後の風森さんでした。大機を見て名前で呼んだりと他のメンバーの未来も気になりますが…田中とインちゃんの未来が心配です(笑)大人になって今のようなクールさを取っ払ってサバサバした感じの風森さんも可愛かったですね。そしてロリ風森さんも(笑)大人風森さんは結婚を控えた担当さんすらも嫁に欲しいと言わせるほどでした。

夏と言ったらやっぱり水着イベントがないとですね。サービスといえばそうなのですが男女で楽しくバカやって青春しているのは健康的です。田中、立花、土和さんの奇妙な三角関係も楽しかったです。


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment