南鎌倉高校女子自転車部 8巻 初回限定版




アニメ化企画進行中から決定となりました!キャストなど詳しいことはまだのようなので続報を待ちたいです。初回限定版にはこの漫画の原点、初期設定同人誌が付属しています。

本編は木崎湖合宿でVRを使った自転車競技専用コースで出会ったあゆみとのレースの続きです。巧みにバンクを使うあゆみの走法に食らいついて行くひろみ、離脱しそうになるもやれるだけやってから抜かれようと限界まで頑張る巴と冬実、あゆみとひろみに追いつこうと協力する夏海、サンディ、翼…地の利や天候、風向きなどを利用して様々な思いが混じりあいながら競い合うことそのものの楽しみを見出していきます。最終コーナーを回って団子状態から抜け出してゴールしたのは…9巻で判明すると思います(笑)まぁ、最後まで足を残していたあゆみだと思いますが。

VRでのレース編がここまで続くとは思いませんでした。途中で再登場した翼と一緒にくっついてきた瑠美と歌奈の腕が伸びて冬実を引っ張ったりとバグなのですが何でもありですね(笑)引っ張っていたサンディの方にちゃんと負荷はかかるみたいなのでサンディの馬力もスゴイです。考えてみれば着ぐるみで自転車レースに出場していましたし体力はあるんですよね。あゆみからは体力の使い方が分かってないと一蹴されてしまいますけど(笑)ひろみは体力的には限界ですが幼い頃に母親から教えてもらった事を思い出して気力でカバーします。

ユニホームも完成して自転車部として活動していく!と思いきや8巻がまるまるVR編でしたが9巻からは外に飛び出してロングライドなどもあるようなので改めて自転車部としての活躍が見れそうですね。レース場だとどうしてもレースがメインになってしまうのでポタリングと言わないまでも扉絵のジェラートショップのような場所にも行ってほのぼのして欲しいです。

特典の同人誌は漫画ではなくて鎌倉や江の島の風景と女の子と自転車という感じで描かれています。キャラも連載版よりもちょっと大人っぽい雰囲気ですよね(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment