えらしこ 2巻(完)


 
 
 
先ほど紹介した「すみっこプリマ」と同じく女子中学生のフットサル部の話ですがこちらは練習をろくにせずにどうでもいいことばかりをやっているゆるすぎるフットサル漫画ですが最終巻ではついに試合も…というかそもそも使うボールが違いますよね(笑)
 
神流は相変わらず練習をしない方向で努力しているので演技でファールをもらう練習や顔にメイクをして相手を惑わそうとしています。ゆんは天然なのでそれに乗っかってしまいますしりおも真面目にやろうとはしてますけど結局巻き込まれて部長としての威厳がないですよね(笑)玲奈も生真面目なんですけどおだてられたり泣き落としには弱いので結局練習になりません。そんな部活状況なのに顧問の先生は無謀にも練習試合を組んできます。といっても相手も初心者チームなので交流を兼ねてということですけど。相手の学校名だけは銀河系級ですね。
 
まともにボールが蹴れないのに0-5、0-4というスコアは頑張ったほうじゃないですかね。負けてもまったく凹まずに前向きに考える脳天気な女の子達でした。結局サッカーとフットサルの違いをよくわからないままだったんじゃないでしょうか(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment