すみっこプリマ UNDER-15 1巻


 
 
筋肉大好きな中学生のタンゴは通学中にしなやかで均整の取れた足を持つ美少女、ボタンと出会います。その後転入生としてタンゴと同じクラスとなったボタンにさっそく声をかけるタンゴは自分たちが入っているフットサル部へ誘います。スポーツをやっていなかったというボタン、中途半端な時期に転入してきた彼女が持つ事情とは…
 
タイトルでわかる通りしなやかな足の秘密はバレリーナだったということです。前の学校では特待生として入っていたらしいのですが…母親は有名なバレリーナということでその辺の事情もありそうですね。なぜか親にも同級生にも敬語で話すのは何か理由がありそうです。
 
1巻ではボタンやタンゴの他にチームメイトがメインの話が各話あって紹介も兼ねてました。あまりガチでやる部活ではないようですがたまに他校との練習試合なんかもやってマンネリ化しないようにしています。1巻のラストではついにボタンが試合初デビュー!という感じで続きます。
 
フットサルの描写も結構ありますがどちらかというと中学生女子の青春物語という感じですね。もともと同好会からスタートしたフットサル部、ボタン以外にも登場するキャラ達はそれぞれ何かしら抱えているようですがフットサルを通して成長していきます。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment