きぐるみ防衛隊 2巻


 
 
普段はきぐるみに姿を変えたイケメン達と世界を守るガーディアンズとなった中学生のはっか、きぐるみが変身を解く儀式はキス!?侵略者からキスで世界を救う少女達の活躍を描きます。今回はアイドルを使ってファンのハートを奪っている敵に五月とフェンネルが潜入捜査、学校では学年No.1美少女のばらの意外な事実が明らかになります。
 
ジンジャーはきぐるみ状態ならお茶目に見えるので家族たちも受け入れてますけどリパーツ直後の姿を兄に見られて緊急家族会議となってしまいました(笑)正体はバレてないですがはっかがイケメンに騙されているという若干はっかに失礼な話になってます。まぁ、はっかは中学生ですから親が心配するのも仕方ないかもしれませんね。兄はシスコンすぎる気がしますけど。
 
そこで2人のデートの様子を兄が監視してはっかにふさわしいか判断することになりますがそこで偶然出会った五月とフェンネルの潜入捜査に同行することになりました。人気絶頂アイドルらなんの周りで不可解な事件を多く発生しているためにらなんと一緒にグラビア撮影する男性モデルとして五月が相手役に選ばれます。
 
ピュアなハートを奪うという意味ではアイドルのような存在は敵にとって利用しやすい存在のようですね。らなん自身は利用されていて女社長がらなんがファンを魅了している隙にハートを奪うというからくりでした。幹部のハリッサは逃がしたもののらなんとは友達になれたはっかでした。携帯をまだ持ってないのでジンジャーの携帯にらなんのメルアドを入れてましたけど(笑)その後すっかりデコられてしまいらなんとの連絡に使われるジンジャーの携帯でした。
 
合唱部に入っているのばらはガーディアンズと掛け持ちのため部活を抜けることもしばしばです。その合唱部が出場するコンクールに1巻で登場したラベンダーが観客たちのハートを盗むとわざわざ宣言しに来ます。はっかと五月はのばらには敵の作戦にきづかれないように手伝いと称して合唱部に参加します。
 
お嬢様が多い合唱部でのばらの存在感は特別で羨望の的のようでしたが…女性は怖いですね(笑)そしてそのお嬢様達より目立っているのばらの家はどんなものかと合唱部の部長からの頼まれ事とジンジャーとのデートの時に借りた服も返しにのばらの家に行ったはっか達でしたが住所の先はなんと下町の八百屋だったのでした。
 
のばらは性格がきつそうでしたけど実は相手の事を考えている優しい女の子でしたね。バジリコがすっかり店のきぐるみになっているのは笑えました。のばらは制服姿だと確かにお嬢様に見えますけどエプロン姿も可愛いですね。家の秘密を知られたのばらでしたがはっかと五月がそれを何とも思ってないのを見て嬉しそうです。
 
チガヤ会長の目がパペットと同じように変わるのとそれを知っている副会長の正体は未だ謎ですがパペットたちを操る敵に恨みを抱いている感じでした。ラベンダーも何やら意味深な言葉を言ってましたし。そうするとジンジャーたちの正体が何なのかも気になりますがそれはまた3巻へ続くようです。ちなみに3巻では特装版も出るようですね。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment