ヒトミ先生の保健室 2巻


 
 
ヒトミ先生は大きな単眼と巨乳が魅力的な養護教諭です。性別不詳の助手、樹くんと共に悩める生徒たちを保健室で温かく迎えてくれます。そんなヒトミ先生の元へやってくる思春期真っ盛りな生徒たちは…翼で空を飛ぶ非行少女、おっぱいが好きすぎて胸が膨らんでしまった女乳系男子、食欲旺盛な総食系女子や同僚の先生にも新キャラが登場します。さらに1巻でも少し描かれたヒトミ先生の妹も登場!
 
ヒトミ先生の少し目を閉じた感じの表情が個人的に可愛いと思いますね。そんなヒトミ先生が大好きな同僚の神永先生が登場します。髪の毛にも神経があって自由に動かせます。女の子が大好きですが生徒には手(髪)を出せないので暇を見つけてはヒトミ先生に欲求のはけ口を求めに来ます(笑)見た目は可愛くて生徒にも人気な先生なんですけどね。
 
そしてヒトミ先生の妹が最後に少し登場しますが…お父さんが比喩ではなく熊みたいな容貌でヒトミ先生は単眼でという家系なのでどういう子かと思ったら意外や意外普通によくできたお嬢さんでした。あとは弟さんがいるようですが幼馴染で数学教師の拳四朗先生とよく遊んでいたようですね。今は家を出ているようですが姉弟仲はどうなんでしょう。
 
一度出たキャラも他の話で友人関係などで絡んで来たりするのでその関係性も楽しめます。何でも食べちゃう田部さんの話に出てきた小悪魔っぽいヤオちゃんの話も見てみたいですね。他にもモブとして出ているキャラがいそうなのでそちらも楽しみです。
 
連載当初は単眼ヒロインに不安もあったようですが予想を上回る反響だったようです。僕も最初は単眼ってどうだろう…と思ってたのですがヒトミ先生のドジっ子なキャラもあって可愛いくなってきました(笑)児童向けのイラストなども描いていたそうで巻末などのデフォルメキャラも可愛いんですよね。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment